就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >はたらく「ノウハウ」 >【相談日記】なかなか動き出せない…

日々の相談より…

「やることがない…。」
何回かご利用された方から聞いた話でした。

何もやることがないような気がしてしまって動けないと話した方がいました。やることがないのではなくて、やるべきことはたくさんあるけれども、どれにもまだ手を付けていなくて、不安が先に立ってしまっているのでした。

何かをたくさんしなければいけなくなることは分かっているのだけれども、実際それが何なのか具体的には分からないとそりゃ不安です。
やるべきことから目を背けていたいから、先延ばしにしていることはあると思います。
でも先延ばしにすればするほど、不安は増していきます。

そこでToDoリストを作ってみることを提案しました。ToDoリストとは「やることリスト」のことです。そして一緒に考えてみることにしました。
まずは、気になっている事や、やらなければならないと感じている事を紙に書き出していきます。それもいっぱい。選んで出すのではなくて、とにかく出すのです。
「企業を調べる」「志望動機を考える」「長所を見つける」…

そして次に出してみた項目を「どうやって取り組むか」の方法を考えます。
中には次のようなやりとりで、深めていきます。

スタッフ「「企業を調べる」はどうやってしますか?」
相談者 「う〜ん…」
スタッフ「じゃあ、リストに「企業の調べ方を考える」を加えましょう」

というように、すぐに取り組むことができるレベルに落とし込んで、リストを増やしていきました。

リストが出そろったら、取り組む順番やスケジュールを決めていきます。

こうやって今日から1週間分の詳しいToDoリストと、数ヶ月分の大まかな行動計画を完成させました。
少しだけでも先が見えて安心できた、あとは動くだけだと帰って行かれました。

スケジュールを立てたり、そのスケジュール通りに就職活動を進める為のペースメーカーとして就職活動中の方々をサポート出来ればと思います。
(相談員W)

西宮市しごと相談室では、自分を“伝える”模擬面接など、様々なサポートを行っています。
ぜひご活用ください。


Share (facebook)