就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >はたらく「ノウハウ」 >【相談日記】転職をしようと思ったら…

日々の相談より…

転職を考える場合、「自分の希望する職場の環境と今の職場の環境の違いを知ること」と、「自分の希望する職場の環境が本当に存在するのか」の2点を考える必要があります。

先日、現在勤めている企業を辞めて転職をしようか迷っているという方が来られました。勤めてから約1年なのですが、今の職場での処遇に納得がいっていないようです。

就業時間や仕事内容の範囲がそもそも思っていたことと違う点や同僚との年代差が意外と気になる点などです。また、思っていたよりやりがいを感じる仕事であったり、給与が良いところも違いとして挙げることができました。

そこで、転職するかどうかも含めて、整理をすることにしました。
まずは、「自分が理想とする職場環境とは何か」について考えます。

理想的な職場環境として「家族主義的な社風」が一番考慮する点で、続いて「個性、専門知識、能力を活かせる職場」「自身の体のメンテナンスやケアがしやすい職場」となりました。

次に「今の職場環境と理想とする職場環境の違い」を整理します。

この違いが「転職するかどうかの判断軸」となります。
そして「この違いをどう考えるか」です。

続いて「希望する職場環境が存在するのか」について考えるために、様々な求人情報を調べることやインターネットや友人・知人を介しての情報収集に努めることになります。

この方は、現在も転職するかどうかを迷っている段階ですが、情報を増やして、整理することで、自分自身の中の方針を確固たるものにしていくことにつながります。

転職を考える際には、理想と現実の違いの把握、そして少し先の未来を想定した上で判断することが必要なのではないでしょうか。
(相談員M)

西宮市しごと相談室では、自分を“伝える”模擬面接など、様々なサポートを行っています。
ぜひご活用ください。


Share (facebook)