就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >メールマガジン > Shigosoh全力応援プレス!! Vol.27

メールマガジン・Shigosoh全力応援プレス!! Vol.27

     
  〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
西宮市しごと相談室メルマガ ★ Shigosoh全力応援プレス!!
                                          ( Vol.27 平成24年3月12日 )
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
本メールマガジンは、西宮市しごと相談室のご利用経験があり、当方からの
情報提供を希望されている方にお送りしております。万一、誤送信等ござい
ましたら、ご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
☆彡----------------------------------------------------------------

    西宮市しごと相談室です。

    応募書類では、「伝えたいこと(自分の強み)」が多すぎると、かえって
    わかりにくいものになってしまいます。たくさん準備した「伝えたいこと」
    に優先順位をつけ、強調するポイントや表現を変えることで、メリハリの
    ある応募書類を作ることができます。「伝えたいこと」を絞り込み、内容
    を際立たせることは、入社後のあなたの姿(企業へのあなたの貢献・企業
    があなたを採用するメリット)を具体的にイメージしてもらうことにつな
    がります。まずは企業が求める人物像や、応募先で自分が働いている姿を
    想像し、自分の強みのうち、何を伝えるのが良いか考えてみると良いので
    はないでしょうか。

☆彡----------------------------------------------------------------
    「平成23年度西宮市しごと相談室のご利用に関する調査」にご回答いただ
    きありがとうございました。まだお答え頂いていない方も、引き続き受け
    付けておりますので、ご協力頂けますようよろしくお願いいたします。

==================================
    ◆ 求職者向け就活イベント 職種に適した人物とは?
==================================
    → http://nishi-shigoto.com/120317kyusyoku.html

    「求人情報を見たけれど、どんな人が求められているのかわかりにくい。」
  そんな思いをしたことありませんか?

    職種によって求める人物は違います。求人情報の見方や職種に適した人物
    像について考え、職業理解を深めるセミナーです。

          日 時:平成24年3月17日(土)13:30〜15:30
          場 所:西宮市立勤労会館 3階第2会議室
          対象者:就職活動をしておられる方、就職活動をお考えの方
          定 員:40名(先着順 ご予約の方優先ですが、当日参加もOK)
          参加費:無料

          詳細・お申し込みはこちらから
          → http://nishi-shigoto.com/120317kyusyoku.html


==================================
    ◆ はたらく「ノウハウ」
==================================
    → http://nishi-shigoto.com/know-how.html

    <面接に向けた「2つ」の準備>
    → http://nishi-shigoto.com/know-how-32.html
    ●「伝えたい内容」と「良好な人間関係」
    面接で「自分」を伝えるには、まず自分の長所・趣味・将来の自分の姿な
    どの「伝えたい内容」を準備します。面接では、自分が「企業が求める人
    物像」に近いということを伝え、応募先企業に入社後、自分が活躍してい
    るイメージをもってもらうことが大切になります。

    面接は、面接官との「コミュニケーション」であり、応募書類のように、
    「伝えたい内容」を一方的に伝えることはできません。面接官と「良好な
    人間関係」を築くことは、面接官に「積極的に聞く気持ち」になってもら
    うために、とても大切なことです。

    ●「伝えたい内容」を正しく伝えるために
    企業に伝えたい「あなた」をキチンと伝えるためには、「応募先の企業や
    職種を詳しく知ること(企業研究・職種研究)」「自分の経験などを振り
    返ること(自己分析)」といった『伝えたい内容の準備』だけではなく、
    口角・目・あご・柔らかい視線などをポイントに「表情筋のトレーニング」
    をしたり、感謝・奉仕・反省・素直・謙虚を心がけたりといった『面接の
    場の空気を作り、うまく伝わる環境を準備する』ことが大切です。

    面接官に好意を持ってもらい「積極的に聞く意識を持ってもらう」ことは、
    リラックスして面接に臨むことにもつながります。「伝えたい内容」を正
    しく伝えるため、面接官との良好な人間関係を築くことを考えることを考
    えるのも良いのではないでしょうか。


    <挨拶は心を通わせる最初の手段>
    → http://nishi-shigoto.com/know-how-33.html
    ●相手の存在を認め「コミュニケーションが取りたい」という意志表示
    挨拶は相手の存在を認め「コミュニケーションが取りたい」という意思を
    表し、相手と心を通わせるためのものです。自分と相手の両方を大切にす
    る姿勢で、やや改まった態度で接することは、相手に良い印象を与え、コ
    ミュニケーション力を培うことにつながります。

          挨拶は
          1.相手に聞こえる声ではっきり発音する
          2.相手の顔、目を見る
          3.心を込めて、丁寧に
          4.誰にでも公平に
          5.すれ違う時は軽く会釈する
          といった5つのポイントに注意し、「言葉」だけではなく「身振り」
          や「態度」なども含め、自分らしいスタイルを形作ることが大切です。

    タイミングの良い挨拶や言葉の選択に注意することは、相手に良い印象を
    与えることにつながります。挨拶だけでなく様々な作法を身につけること
    で、堂々とした態度で色々な人とかかわりを持つことができます。

    ☆彡情報は、見るだけ・知るだけでなく、実際に使うことが必要です。
          その他の「ノウハウ」もご覧ください。
          → http://nishi-shigoto.com/know-how.html

    ☆彡西宮市しごと相談室でできること
          → http://nishi-shigoto.com/about_us.html#dekirukoto


◆◇◆━━次回のメルマガ発行は3/26(月)です!ご期待ください!━━━
<発行者>
西宮市若年者等就労支援事業 西宮市しごと相談室
(西宮市・NPO法人コミュニティ事業支援ネット)
電話/0798-38-8321 FAX/0798-38-8320 MAIL/shigoto@comisapo.com
URL/http://nishi-shigoto.com/
携帯サイト/http://nishi-shigoto.com/m/
開室/月〜土(休日・祝日・年末年始を除く)10時〜20時
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

 
     
  ※ 送信したメールマガジンと一部レイアウトが異なる場合があります。
※ 本メールマガジンに記載されている内容は配信当時のものであり、
    現在の状況とは異なる場合がございます。
 
     
Share (facebook)