あなたの就活を全力サポート!西宮市しごと相談室!
はたらく携帯ネット
[#]メニューヘ

はたらくノウハウ
◆送付状・添え状の書き方

思うような求人を見つけ、いざ応募!という時、忘れてはいけない物のひとつに「送付状・添え状」があります。

一般的には「あいさつ」と「同封した物の説明」の機能がありますが、せっかく企業に出すのですから、ほんの少しだけ自己PRや志望動機の「見出し」「まとめ」「タイトル」としての役割を加えることで、企業担当者をスムーズに履歴書・職務経歴書に誘導する(読んでもらう・理解してもらう)ことができます。

もちろん「自己PR」や「志望動機」は、履歴書や職務経歴書にも詳しく書いていると思いますが、最近のように、ひとつのお仕事にたくさんの応募者集まる場合、いかに自分が伝えたいことをわかりやすく(効果的に)伝えるか?が重要になります。

送付状・添え状を読む(見る)時間は、ほんの数秒かも知れませんが、企業担当者に応募書類を見る前の「心構え」を持ってもらうことで、応募書類の内容をスムーズに伝えることができます。
あくまでも「ほんの数秒で読む(見る)ことができるボリューム」で、くれぐれもしつこくなりすぎないように注意してください。ポイントは、「シンプルに」です。

←前のノウハウへ/次のノウハウへ→

→相談室でできること
→相談室へのアクセス
←ノウハウ一覧へ

[*]▲ページTOPへ


▽メニュー▽
[0]TOP
[1]ニュース
[2]サービスメニュー
[3]アクセス
[4]はたらくノウハウ
[5]就職決定者のハナシ
[6]サイトポリシー
[7]問合せ

[*]▲ページTOPへ


Copyright (C)西宮市しごと相談室,All Rights Reserved.