あなたの就活を全力サポート!西宮市しごと相談室!
はたらく携帯ネット
[#]メニューヘ

はたらくノウハウ
◆面接は「質疑応答」 だけではない

面接では、応募者に直接触れる「質疑応答」が大きな判断材料になっていますが、他にも会場でのマナーなど様々な要素が「あなた」を評価・判断する重要な要素になっています

<1.企業に到着>
遅刻はもちろん、予定時刻より早すぎる訪問もマナー違反です
交通機関の遅れによる遅刻でも、遅れることがわかった時点で企業に連絡し、企業に正確な情報(現在位置・どれくらい遅れそうか など)を伝えましょう

<2.受付>
面接先企業に到着したら、自分から「○○時から面接のお約束をいただいた●●です」などと名乗り、面接担当者へ取り次ぎをしてもらいましょう
受付をしてくれた人も、将来あなたと一緒に働く仲間となる人です 面接担当者に対するのと同様のマナーで接しましょう

<3.入室〜挨拶〜着席>
控え室で待つ場合も「ビジネスマナー」に基づいた行動が基本です
面接会場に入ったら座席の脇で挨拶をし、「どうぞ」と言われてから着席しましょう

<4.質疑応答(面談・面接)>
面接官と直接接するいわゆる「面談」「面接」です
面接担当者とコミュニケーションすることを意識し、応募書類では伝えきれない「リアルな あなた」を伝えましょう

<5.挨拶〜退出>
入室と同じく退出も大切です
時間を取ってもらったこと、面接をしてもらったことに対するお礼を延べ、帰宅後「お礼状」も忘れずに出しましょう

←前のノウハウへ/次のノウハウへ→

→相談室でできること
→相談室へのアクセス
←ノウハウ一覧へ

[*]▲ページTOPへ


▽メニュー▽
[0]TOP
[1]ニュース
[2]サービスメニュー
[3]アクセス
[4]はたらくノウハウ
[5]就職決定者のハナシ
[6]サイトポリシー
[7]問合せ

[*]▲ページTOPへ


Copyright (C)西宮市しごと相談室,All Rights Reserved.