就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >はたらく「ノウハウ」 >ホウ・レン・ソウ名人になるために

社会人に必要なことがら

ホウ・レン・ソウとは、報告・連絡・相談のことで、仕事をする中で求められる必須事項です。実は就職活動を進める中でも重要視されるポイントだと考えられます。

企業の採用活動は、自社で一緒に働く人を探す活動です。企業が求める人物像の細部は各企業によって違いはありますが、仕事を行う上での「基本的な部分」はどこも同じだと思います。

このホウ・レン・ソウ名人になるためには、いくつかのポイントがありますので、ご紹介します。

@結論から伝える!
報告を受ける側は、結果を知りたいのです。最初に話の目的となる結論を伝えるのが鉄則です。


A短く、簡潔に伝える!
何を伝えなくてはならないかを整理して短い言葉で簡潔に伝えることが求められます。回りくどい表現は、誤認やミスが生じる可能性があります。

B事実を正確に伝える!
正しい情報を伝えることが、次の一手を正しく判断することにつながります。自分の感じたままを伝えるのではなく、客観視して伝えることが正確に伝えることにつながります。


C悪いことは早く【ホウ・レン・ソウ】する!
報告にも優先順位があります。悪いことを放置すると、さらに悪化することにもなりかねません。知った段階で処理をすれば、最悪の状態を回避することにもつながります。


D中間報告は重要!
結果も大事ですが、今どんな状態になっているのかの報告も重要です。時には修正が必要な場合もあり、中間報告は鉄則事項です。


E伝言は禁物!直接伝えることが鉄則!
良いことも悪いことも直接伝えることが鉄則です。例外的に伝言を依頼しなければならない時は、後ほど改めて直接報告することを伝えてもらうことが必要です。


F「一言」を添えることが肝心!
報告を受ける側の気持ちを理解した「一言」を添えるかどうかで変わってきます。「申し訳ございません。………」「繰り返しになりますが………」「大変ありがたいお話なのですが………」「お待たせしております。………」


G心遣いを怠らないこと!
【ホウ・レン・ソウ】の際は、緊急でない限り、相手の多忙な時や外出間際などは避けるべきです。場の空気を読むことや余裕を持つことが求められます。


H報告は事前に内容を整理整頓する!
報告相手に何を伝えなければならないのか…、どんな情報を欲しているのか…、報告によりどんな判断をもらいたいのか…。事前に用意しておくとスピーディに【ホウ・レン・ソウ】ができます。


Iホウ・レン・ソウの後の結果検証が大切!
【ホウ・レン・ソウ】の後に、新しい業務や責任が生じることになるでしょう。次にすべきことも想定しながらの【ホウ・レン・ソウ】も大切です。

西宮市しごと相談室では、自分を“伝える”模擬面接など、様々なサポートを行っています。
ぜひご活用ください。


Share (facebook)