就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >就職決定者のハナシ>Tさん(仮名)30代男性 物流業界の倉庫業に就職決定!

Tさん(仮名)30代男性 物流業界の倉庫業に就職決定!

就職決定者のハナシ

Tさん(仮名)30代男性 物流業界の倉庫業に就職決定!Tさん(仮名)30代男性 物流業界の倉庫業に就職決定!

ハローワークでチラシを見て来室されたTさん。学卒で駅掌として勤務した後、食品製造・流通企業で検品や倉庫でのフォークリフト作業に従事するなど、多様な経験の持ち主です。
約14年間工場や倉庫にて勤めあげた経験を活かして同様の職種で仕事を探していましたが、正社員での募集が少ない上に、アルバイトをしながらの就職活動で、決して一筋縄ではいきませんでした。

西宮市しごと相談室を利用し始めて数カ月後、Tさんは希望していた職種で契約社員として働きはじめましたが、試用期間中に職場の人間関係に不安を覚え、再度就職活動をすることになりました。

書類選考 突破の壁
応募を繰り返すも、履歴書・職務経歴書がなかなか通過しないことが課題でした。「なぜ通らないのか」を見直し、内容はもちろんのこと、文字幅の調整やレイアウトの工夫など、相手が見やすくするなるよう、細部にまでこだわって作成するように努めました。そうすると書類選考を通過する確率が上がり、納得がいく内容を仕上げることが出来ました。

面接選考 突破の壁
書類選考を突破したあとは面接選考です。
明るい性格で、誰とでも仲良くなれることが持ち味で、「面接が得意そう」だと思われがちなのですが、実は「口下手で早口になってしまう」傾向があり、面接に苦手意識を持っていました。
そこで模擬面接を行い、「落ち着き、雰囲気にのまれないようにする」「ゆっくり話す」「結論から話す」ことが大切であると気付きました。そのポイントに注意しながら、練習を重ね本番に臨むようにしました。何度も練習したことで、面接本番では極度に緊張することがありませんでした。

少しずつ変わっていく自分
西宮市しごと相談室で相談する時は、困っていることや悩んでいることを素直に話そうと心がけました。「素直に話すこと」は一見簡単そうに見えますが、容易にできることではありません。
しかし、面接の場面では「素直に自分の考えを話す」ことが求められます。
この相談に臨むスタンスの結果、「自分の気持ちが素直に言えるようになった」と自身の成長を感じることになりました。また、少し短気な性格でしたが、すぐに怒ったりすることがなくなったそうです。

職種にこだわった就職活動
これまでの経験を活かし、倉庫内作業を目指していたTさん。実際の就職された職種は違ったのですが「それも想定内かな。」といつものように明るく答えて下さいました。現在は、フォークリフトを利用して商品をする梱包する前の荷受の段取りを組む仕事に従事されています。
「すぐに辞めることのないように頑張りたいと思います。」と今後の意気込みを語って下さいました。


   Tさんからの応援メッセージ

自分の言いたいことを
素直にストレートに言うことが、
色々な的確なアドバイスを
してもらえることにつながると思います。


西宮市しごと相談室は、どなたでも・何度でも・無料でご利用いただけます。
「あなたらしさ」を伝えるリアルな模擬面接や応募書類の作成アドバイスなどを行っています。
ぜひご活用ください。

Share (facebook)