就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >就職決定者のハナシ>Oさん(仮名)20代男性 小売業(スーパー)の会社に契約社員として就職決定!

Oさん(仮名)20代男性 小売業(スーパー)の会社に契約社員として就職決定!

就職決定者のハナシ

就職決定者のハナシ Oさん(仮名)20代男性 小売業(スーパー)の会社に契約社員として就職決定!Oさん(仮名)20代男性 小売業(スーパー)の会社に契約社員として就職決定!

Oさんは、3人家族(お子様1人)の良きパパです。大学卒業後就業された食品会社で、多少の無理もされたためか、突然「腰痛」を発症され、完治を優先することでやむを得ず退職することになりました。
幸いにも、早期に完治し、再就職をめざすにあたって、西宮市しごと相談室をご利用されました。

やりたいこと(販売職以外の異業種)を目指し失敗の連続
前職は、食品会社での加工や販売業務に携わっていました。今回、再就職を目指す段階で、「やりたいこと」を優先しようと異業種に焦点を合わせて活動していました。しかし数回の面接で気付いたのは、自分の仕事に対する意欲を伝えようとしても、経験を問われ即戦力を必要とする企業側からすれば、中途採用の条件に合わない人材と判断されているのではないかと気付くことになりました。
 家族を守らなければならないOさんは、このまま「やりたいこと」を貫くことから、早々に方向転換されたのです。

「今、自分が出来る事は何なのかを整理する事」が、就業への近道
異業種を目指し、何回かの挫折を味わいましたが、結果として無駄ではありませんでした。つまり、挫折を味わったからこそ、考え方を変えることにつながっていったのです。
また、「やりたいこと」ばかりに固守していたら、「自己PR」や「志望動機」を考えるにも、応募先ごとに悪戦苦闘していた状況だったので、そこからも簡単に逃れる結果になりました。そして就職活動を開始してから2ヵ月で再就職が決まりました。余談ですが、方向転換をされてから今回採用された会社以外からも「採用したい」との連絡があったようです。

仕事に取り組む自分のイメージを強くアピール出来れば好印象
面接では、「契約社員から正社員になることが当面の目標ですが、そのためには資格を取り仕事の範囲を広げたいと考えています。仕事を進める上で必要な「販売士1級」「衛生管理士」の資格取得を目指します」とアピールしました。本番の面接を前に、西宮市しごと相談室で「模擬面接」を2回経験された効果として「比較的冷静に受け答えが出来、自分を上手くアピール出来た」と笑顔で言われたのが印象的でした。

Oさんは、家族を守るために今日も汗をかいていることでしょう。スーパーに来るお客様に対して、丁寧に笑顔で応対している姿が目に浮かびます。


西宮市しごと相談室は、どなたでも・何度でも・無料でご利用いただけます。
「あなたらしさ」を伝えるリアルな模擬面接や応募書類の作成アドバイスなどを行っています。
ぜひご活用ください。

Share (facebook)