就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >就職決定者のハナシ>Yさん(仮名)10代男性 衣料梱包の仕事に就職決定!

Yさん(仮名)10代男性 衣料梱包の仕事に就職決定!

就職決定者のハナシ

就職決定者のハナシ Yさん(仮名)10代男性 衣料梱包のお仕事に就職決定!Yさん(仮名)10代男性
衣料梱包の仕事に正社員で就職決定!

応募先は、まず幅広く探す
Yさんは夜間高校に通う10代の少年。西宮市しごと相談室を利用していた同年代の友人の紹介で、来室いただきました。夕方から学校に通うまでの日中に仕事をしたいと思い就職活動を始めたのですが、年齢のこともあり、そもそも応募することができる仕事の数が限られるなど思うように進まず、ハローワークだけでなく、フリーペーパーやチラシ、企業への直接アプローチ、口コミなど様々な媒体を使って仕事を探していきました

すぐに反応できるようにしておく
それと並行して良いと思うものが見つかった時にすぐ行動できるよう、応募書類の書き方や面接についても繰り返し練習をしました。しかし、すべてのことが初挑戦。応募書類や面接で、Yさんの持つまっすぐな「想い」をどう伝えればいいのか?私たちは、「ひとこと」だけでまとめてしまうのではなく、「なぜそう思うのか?」などを添え、詳しく・具体的に伝えることをアドバイス。「社会人基礎力」のひとつとして「敬語」にも力を入れ、練習を繰り返しました。

自分の言葉で具体的に
そんなある日、今回のお仕事に応募することになり、そこに向けての応募書類と面接の相談ということで来室されました。ポイントは、これまでと同じ「自分の言葉で具体的に伝える」ことです。応募先で働く人や職場の雰囲気などを肌で感じるため、直接会社の前まで行ってみたそうです。面接直前ということで緊張していましたが、細かい疑問も残さないようシミュレーションし、準備万端で翌日の面接に臨むことができました。「とにかく頑張る!」繰り返し練習したことによる自信と決意が伝わる言葉でした。

案ずるより…
面接終了後にYさんは来室し、結果を報告してくださいました。たくさん練習をし、たくさん準備をして臨んだのですが、意外にも仕事内容の説明と簡単なやり取りだけで面接は終了。「やる気があったら連絡するように」と言われ、あっけないくらいあっさりと終わったそうです。仕事の内容だけでなく、同じ職場で働く人、職場の雰囲気や、自分の決心の再確認なども含めて総合的に考えて企業へ連絡し、正式に採用が決定!面接前の緊張した表情がウソだったかのような満面の笑顔とピースサインで報告に来てくれました。 これからも「慣れないこと」「初めてのこと」「わからないこと」にたくさん出会うでしょうが、人懐こい笑顔の下に秘めた持ち前のガッツでチャレンジしていくでしょう。5年後、10年後の姿が、今から楽しみです。

Yさんから求職者の方へのメッセージ

成功したと思うポイントはわからないけど、
面接の練習は、やっておいてよかったと思う。
いいと思う仕事がなかなかなく苦労をしたけど、
頑張ったら見つかる。


西宮市しごと相談室は、どなたでも・何度でも・無料でご利用いただけます。
ぜひご活用ください。

Share (facebook)