就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >就職決定者のハナシ>Nさん(仮名)20代女性 医療事務職(病院)に就職決定!

Nさん(仮名)20代女性 医療事務職(病院)に就職決定!

就職決定者のハナシ

就職決定者のハナシ Nさん(仮名)20代女性 医療事務職(病院)に就職決定!Nさん(仮名)20代女性
医療事務職(病院)に就職決定!

Nさんは以前、アルバイトとして販売職に就いていました。ある時、かかりつけの病院の先生との会話の中で、「医療事務が向いているんじゃないか」と言われ興味を持ち、医療事務の仕事を志すようになりました。

約半年、スクールで医療事務について学び、資格を取得。その後就職活動を行うも未経験ということもあり、医療事務職としての就職はままならず、薬局での事務医療機関関連の物流企業でアルバイトとして働いていました。 前職の物流会社を退職後、「かつて志した医療事務の仕事にチャレンジしてみたい」と思い就職活動に臨みました。

未経験からの応募

資格を持っているものの、未経験ということもあり、なかなか採用には至らなかったようです。15社ほど不採用の通知を受け、自信を失いかけていた時、西宮市しごと相談室に来室していただきました。誰でも初めてする仕事は誰でも未経験からのスタート。諦めるのはまだ早い、と感じた私たちは、Nさんが医療事務として働きたい“想い”を伝えることで道は拓けるはずだと考えました。

求人情報サイトや求人情報誌のみならず、就業先の一つである「病院」のホームページなどからも求人情報がないかチェックするなど求人情報収集の幅を広げました。そして、書類選考で落ちることが多かったNさんの応募書類を見直し、いかに熱意を伝えるかを一緒に考えました。また、事前に外からではありますが、応募先の病院の様子も見に行き、職場の空気に触れることで、一層その病院で働きたいという想いが強くなりました。

模擬面接も行い、少しずつ自信をつけていったNさん。一日に何度も応募書類を書き直し、「そこで働きたいという熱い想い」を丁寧に応募書類に綴っていきました。そして面接でも自分を上手くアピールし、ついに医療事務職として就職することに成功しました。

現在勤務している病院は職場環境も良く、就職できて本当に良かったと感じているようです。 未経験からのスタートなので大変なこともたくさんあると思います。 しかし、Nさんの仕事への熱意が彼女を成長させ、いつの日か、自信で満ち溢れた医療事務職員となり、利用される方に安らぎを与えることでしょう。

就職活動期間:約5か月
応募した会社:20社(うち、書類通過10社)

Nさんから就職活動中の皆さまへのメッセージ

「辛いのは就職活動期間だけです。
その経験はのちに宝となります。
仕事のありがたみがわかる時期ですし、
仕事が決まるのは
熱意を伝えることができるかどうかと
タイミングだと思います。」


西宮市しごと相談室は、
リアルな志望動機・自己分析を作るお手伝いなど、あなたを魅せるサポートを心がけています。
ぜひご活用ください。

Share (facebook)