就職・転職のお悩み・応募書類の書き方・模擬面接・お仕事探し あなたの就職活動を全力応援・西宮市しごと相談室へ!

 TOP >就職決定者のハナシ> Yさん(仮名)10代男性  小売業の会社にアルバイトとして採用決定!

Yさん(仮名)10代男性  小売業の会社にアルバイトとして採用決定!

就職決定者のハナシ

就職決定者のハナシ Yさん(仮名)10代男性 小売販売業の会社にアルバイトとして採用決定!Yさん(仮名)  10代男性
小売業の会社に
アルバイトとして採用決定!

Yさんは、高校入学後すぐに中退した10代の少年。そして、中退から一年後の2012年春に高校に入り直そうと考えています。そんなYさんは次の高校入学までの一年間、アルバイトをして過ごすことにしました。

人と喋る事が好きだというYさんは、主に接客のアルバイトを求人情報誌などで探していましたが、なかなか決まりませんでした。
年齢の若さ故にそもそも受けることすら叶わない求人が多かったことや、面接で緊張してなかなかうまく自分を出せなかったため、なかなか採用に至りませんでした。そんな折、Yさんのお母様の勧めで西宮市しごと相談室に来室していただきました。

Yさんはこれまでにアルバイト経験が無かったので、全てが初挑戦。まずは履歴書を丁寧に書くことから始めました。求人を探すにあたっては、ハローワークも利用し、応募していきました。

Yさんの前に立ちはだかった最大の壁は「苦手な敬語を克服すること」でした。面接ではもちろんのこと、接客で必要とされている基本スキルを無視することはできません。西宮市しごと相談室スタッフとの相談の中でも少しずつ敬語の練習をしたり、「敬語クイズ」が載っているインターネットサイトを探して勉強したり、敬語のスキルアップを図りました。模擬面接を通して「敬語」を意識したコミュニケーションのトレーニングを重ねた結果、Yさんは序々に敬語が上達していきました。

そんなある日、ついにスーパーでのレジ・接客のアルバイトが決まった!  と元気よく報告してくれました。

面接では、Yさんが部活でキャプテンを務めたバレーボールの話で盛り上がり、自分がこれまでに頑張った話など存分に話せたようです。面接を担当した店長との相性も良かったらしく、念願の採用をつかむことができたのでした。

初アルバイトで不安と緊張があるようですが、持ち前の若さと元気で乗り越えていくことでしょう。成長途上のYさんのこれからが非常に楽しみです。

Yさんの成功ポイント

Yさんは
「(面接で)自分が頑張ってきたことなどアピールできたこと」や 、
「店長(採用担当者)と話が盛り上がったこと」が採用につながったのではないか、と語ってくれました。
Yさんの成功例から、採用担当者との相性も重要なポイントだということがうかがえます。
スキルや資格等も重要ですが、やはり「人柄」を評価される部分が多いのではないでしょうか。


西宮市しごと相談室は、
採用選考において応募者の「人柄」を出す(魅せる)サポートを行います。
ぜひご活用ください。

Share (facebook)