【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成29年5月9日>

「教えて!Doctor!」の様子

平成29年5月9日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Sさん(40歳・女性・無職)とMさん(53歳・女性・無職)がそれぞれ45分間、ドクターと面談を行いました。

—–
Sさんは、約12年間大手企業の人事部で勤めていましたが、産休・育休後の配置転換により、勤務困難な状況になり、退職することになりました。その後、転職を果たすものの、パワハラ等が影響して半年で退職します。就職に対して恐怖心や不信感を抱くものの、働かないわけにはいきません。

焦る気持ちが出て来るけど、慎重に選びたい気持ちもあり、前に進まない……

—–
Mさんは、社会人になってから、職場に1年以上定着した経験がほとんどなく、現在に至っています。また、近年になって身体の不調に陥り、働ける条件が限られており、なかなか就職活動がうまくいかない状況が続いています。

同じ状況を繰り返してしまうことが苦しくてイヤになる……

—–
どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「今の状況に固執するのではなく、周りを見て変わっていくことが必要であると言われ、なるほどと思いました。」「もう転職をしないで、生活面での不安から解放されたい。」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Sさん(40歳・女性・無職)】の感想
【Mさん(53歳・女性・無職)】の感想

次回は平成29年6月27日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news170511-2/trackback/