【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成29年3月28日>

「教えて!Doctor!」の様子

平成29年3月28日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Oさん(40歳・女性・無職)とHさん(49歳・男性・無職)がそれぞれ45分間、ドクターと面談を行いました。

—–
Oさんは、前職在籍中に病気を発症し、退職を余儀なくされました。入院・療養後、就職活動をはじめようと動き出しましたが、以前のようにバリバリ動ける自分でないことに気づき、今後の進め方を検討したいと考えています。

症状を抱えながら就職活動をスムーズに行うにはどうしたらいいのか……

—–
Hさんは、感情に波があることに困っています。前職では抑えながらできていたのですが、転職後は感情的になることが多くなりました。このような状態になったことを憂うこともしばしばあります。

理想と現実のギャップに感情的になる……

—–
どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「「自分らしく」を大切にチャレンジしていくこと、をまず実行します。」「現状確認と気づきがあってよかった。」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Oさん(40歳・女性・無職)】の感想
【Hさん(49歳・男性・無職)】の感想

次回は平成29年4月11日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news170330/trackback/