【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成28年8月30日 ※8月23日代替>

「教えて!Doctor!」の様子

平成28年8月30日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Hさん(45歳・男性・無職)とNさん(60歳・男性・無職)のそれぞれが45分間、林先生(林医院 院長)と面談を行いました。

—–
Hさんは、製造関係の業務に従事していましたが、積み重なった肉体へのダメージからケガが発生し、離職することになりました。ケガは、日に日に回復しているように感じましが、痛みは完全に取れません。今後の働き方として、今までのような慣れた作業を行うことが望ましいのですが、完治するまでにはしばらく時間がかかりそうです。

身体を治して、今までと同じ働き方をしたいけど、治るまで時間がかかってしまう……

—–
Nさんは、定年のため60歳で前職を退職しました。その会社には再雇用制度があったのですが、制度を使わず、新たな環境での就業を希望しました。ところが、退職して制度を使わなかったことを後悔するようになり、心身の不安が募ってきました。

もう後戻りできないけど、過去のことを後悔して前に進めない……

—–
どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「悩みが少しましになりました。少し進んでみようと思います。」「モチベーションを高め、ストレスを少なくすることが重要。」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Hさん(45歳・男性・無職)】の感想
【Nさん(60歳・男性・無職)】の感想

次回は平成28年9月6日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news160902/trackback/