【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成28年7月5日>

「教えて!Doctor!」の様子

平成28年7月5日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Hさん(41歳・男性・無職)とHさん(54歳・女性・アルバイト)のそれぞれが45分間、林先生(林医院 院長)と面談を行いました。

—–
Hさんは、約5年前からひきこもり状態でしたが、徐々に改善し、就職することに目を向けることができるようになりました。いざ、就職活動を目の当たりにすると、過去の経験を思い出し、尻込みすることもあります。

前に進みたいけど、進んでいるかどうか不安になる……

—–
Hさんは、医療系の現場職で勤めてきましたが、今後は事務職での勤務を希望しました。しかし、パソコンのスキルに不安があり、考えがまとまりません。その状態の中で、夜眠れなかったりすることが出てきました。

焦りや不安が多くなって、どうしていいかわからなくなる……

—–
どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「自分が意識化していくべき点を指摘していただき、よかったと思います。」「もう少しがんばってみようと思いました。」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Hさん(41歳・男性・無職)】の感想
【Hさん(54歳・女性・アルバイト)】の感想

次回は平成28年7月26日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news160707/trackback/