【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成28年2月23日>

「教えて!Doctor!」の様子

平成28年2月23日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Yさん(60歳代前半・男性・無職)とMさん(40歳代前半・男性・無職)がそれぞれ45分間、林先生(林医院 院長)と面談を行いました。

—–
Yさんは、定年退職後の仕事探しを行っています。退職前から探していたのですが、未だに良い結果に恵まれません。時間が経つにつれ、今までの生活状態を維持していけるかどうかが不安になってきています。

「仕事をして収入を得たいけれども、条件に合う求人がなくて失望している……」

—–
Mさんは、前職にて企業合併の処理を行った後に退職しました。合併処理では精神的にも肉体的にもきつい状態になり、退職時には心身ともに疲れていました。その後、リフレッシュ期間を経て、就職活動を本格化させるのですが、前職での厳しい環境を思い出して、本来の自分が取り戻せません。

「前向きに就職活動をしたいのだけれど、ふと前職の思い出がよぎって、自分らしさが出ない……」
—–

どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「自分は今まさに治っていく過程にいることを教えていただき、気が楽になった。」「いつも通りの自分でいようと思います。」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Yさん(60歳代前半・男性・無職)】の感想
【Mさん(40歳代前半・男性・無職)】の感想

次回は平成28年3月1日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news160225/trackback/