【報告】就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」開催しました。<平成28年2月2日>

「教えて!Doctor!」の様子

平成28年2月2日(火)に開催した「教えて!Doctor!」では、Oさん(40歳代後半・男性・無職)とMさん(50歳代後半・男性・正社員)がそれぞれ45分間、林先生(林医院 院長)と面談を行いました。

—–
Oさんは、数年前までアルコール依存症に悩んでいました。症状が改善し、社会復帰をめざす中で、自分の経験値が少ないことや症状改善のために時間を要したためにブランク期間があることに不安を感じています。また、今の自分に何ができるのかを把握できずにいます。

社会復帰をめざす気持ちは高くあるのだけど、社会の壁が高すぎるように感じる……

—–
Mさんは、現職を退職することが決まっています。次の職場を探すにあたって、過去の職場での退職の要因となったトラブルの原因を探った上で、進めたいとも考えています。同じ思いを繰り返したくないし、家族にも迷惑をこれ以上かけたくないと思っています。

就職活動を精力的にしなければならないのはわかっているけど、どうしても過去を気にしてしまう……

—–

どうしたらいいの?教えて!Doctor!

これらの悩みに対して、医師としての知見からアドバイスをいただきました。

「チャレンジ精神で一歩前進したいです」「自分自身から変えていく姿勢で適職を探し、また適職としていくように取り組んでいこうと思います!」と今の自分を冷静に見つめ、次のステップを見つけるきっかけになったようです。

私たちは、心身ともに健康な状態で就職活動を進められることを応援しています!

相談を受けられた方の感想はホームページ上で公開していますので、一度ご覧ください!

【Oさん(40歳代後半・男性・無職)】の感想
【Mさん(50歳代後半・男性・正社員)】の感想

次回は平成28年2月23日(火)の開催です。

就職活動ヘルスケア「教えて!Doctor!」




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/voice/voice_doctor/news160204/trackback/