【報告】「内定獲得」セミナー キャリア・経験の棚卸し&整理(平成28年7月16日)

☆P1010930

平成28年7月16日(土)に「内定獲得」就職活動実務セミナーを開催いたしました。

今回のテーマは「キャリア・経験の棚卸し&整理」です。

今まで培ってきたキャリアや経験から自分のありのままをを表現することが必要です。
その時に必要なのが「棚卸し」。
でも、棚卸しなんてやったことがない方が多いと思います。
そこで、棚卸しを行い、その中身を整理してアピールポイントを見出すコツを考えました。
途中でワークを挟みながら、「明日からでも使える」実践的なセミナーとなりました。

セミナーの内容は、以下の通りです。

■なぜ「棚卸し」が必要なのか
■できること、できないこと
■したいこと、したくないこと
■ジョハリの窓~知らない自分と知っている自分~
■自分の能力を知る
■求められる3つの力
■ストーリーで描く自分
■分析をしよう!~分析シートのご紹介~
■<ワーク 自分のできることを見つけてみよう>
■<ワーク 自分のできることの「程度」を把握してみよう>
■<ワーク 職場さがしの基準を作ってみよう>
■<ワーク 自分の評価を考えてみよう>
■<ワーク マイストーリーを描こう>

≪セミナー受講者のアンケートより(抜粋)≫
■セミナー参加前と参加後の変化は?
【参加する前】
 ・整理する際の手順、ポイント(考え方)を知りたい
 ・今までの数少ない職務経験をどう活かせるか?
 ・振り返ると何をしたということが思いつかない。
 ・自分のキャリアで今後役に立つものがあると思えない。
 ・自分をわかってもらうのが難しい
 ・自分の見直し
 ・自分の職歴の為、把握できているもの
 ・将来が不明瞭
 ・自分の「売り」を明確にする
 ・経歴の整理(どんな仕事をどんな仕事内容でしてきたか!)

【参加した後】
 ・参考になりました。(実際のトライアルが課題ですね。)
 ・具体的な目標設定が出来る気がした。マンダラシートはとても興味があります。
 ・思いつくための業を学びました。
 ・自分自身で考えることが必要
 ・自己分析は大切なことの再認識
 ・客観的に見たり、細かく分析すると見えてくるものがある。
 ・一歩前進したように思う
 ・職場探しの基準は、しっかり明確にしておきたい。
 ・まさしく同じような年代の方ばかりで安心した。色々勉強して就職したい。

■セミナーの内容についての感想
【お役立ち度】
(1)とても役立ちそう        81.8%
(2)少し役立ちそう         18.2%
(3)あまり役立たなさそう       0.0%
(4)全く役立たなさそう        0.0%

【目からウロコ度】
(1)初めて聞く話が多かった     54.5%
(2)初めて聞く話がまあまあ多かった 45.5%
(3)初めて聞く話があまりなかった   0.0%
(4)初めて聞く話がほとんどなかった  0.0%

【総合満足度】
(1)とても満足           54.5%
(2)満足              45.5%
(3)やや不満             0.0%
(4)とても不満            0.0%

■セミナーで得たこと
 ・具体的な目標設定
 ・自分自身を振り返ることは大変だと思います。しかし就職するために必要なことだと思いましたので、じっくりと取り組んでみようと思いました。
 ・30日間チャレンジすること、人生グラフの作成
 ・ワークや分析シートで自分のことを整理して、転職活動に活かす。
 ・やっと人の話を聞く事ができた
 ・一人で考えているだけでは分からない様々な方面からの自己分析の仕方が分かった。
 ・客観性と具体性、数値化してみるのをやってみます
 ・人生グラフが意外と書けないことがわかり、驚いた。
 ・自分を深く分析することが大切。またそれの方法。

■感想など
 ・毎回、意義のある時間が過ごせています。
 ・もっと視点を変えて考える必要があるまも。前向きな方がいるのはいいことだ。
 ・具体的でゲーム性もありで、飽きずに学ぶ事ができました。30日間、簡単なことから続けてみます。
 ・楽しかったです。ありがとうございました。
 ・自己分析等は苦手ですが、解り易く理解できました。




トラックバックURL

http://nishi-shigoto.com/chukounen/news/news160718/trackback/