結果

【月間アンケート】2018年10月 アンケートの結果

2018年10月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動で苦労すること(上位2つ)

「面接への備え」が59%・16人の得票率で最多でした。
続いて「求人情報を探すこと(37%・10人)」「書類選考が通過すること(22%・6人)」「相談相手を探すこと(22%・6人)」となっています。

Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?(複数回答)

「応募書類が不採用となった時」が41%・11人の得票率で最多でした。
続いて「面接選考の結果が不採用となった時(37%・10人)」「家族から就職活動を促される時(33%・9人)」となっています。

Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?(上位3つ)

「働いている(短時間勤務)」が52%・14人の得票率で最多でした。
続いて「セミナーや勉強会に参加している(41%・11人)」「働いている(フルタイム勤務)(37%・10人)」「自宅で読書や勉強(37%・10人)」となっています。


【月間アンケート】2018年9月 アンケートの結果

2018年9月の月間アンケートの結果発表!

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?(上位3つまで)

「質問に対して瞬時に対応できない」が81%・17人の得票率で最多でした。
続いて「緊張してしまうことが多い(67%・14人)」「自分のアピールポイントがうまく伝えられない(52%・11人)」となっています。

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?(上位3つまで)

「従業員同士のコミュニケーションが活発」が67%・16人の得票率で最多でした。
続いて「慎重さ、堅実さが重視される(57%・12人)」「規律や秩序を重んじる(42%・10人)」となっています。

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?(複数回答)

「将来への不安(老後・ローンなど)」が55%・12人の得票率で最多でした。
続いて「病気や体調不良(45%・10人)」「生活環境の変化」(41%・9人)となっています。


【月間アンケート】2018年8月 アンケートの結果

2018年8月の月間アンケートの結果発表!

Q1.実施している企業研究の方法は?(複数回答)

「企業WEBサイトを閲覧する」が74%・14人の得票率で最多でした。
続いて「求人情報WEBサイトを閲覧する(63%・12人)」「企業情報WEBサイト(リサーチ会社等が公開している情報)を閲覧する(21%・4人)」となっています。

Q2.あなたの就職観は?(上位3つまで)

「楽しく働きたい」が67%・16人の得票率で最多でした。
続いて「個人の生活と仕事を両立させたい(63%・15人)」「自分の夢のために働きたい(38%・9人)」となっています。

Q3.就職活動を行う中で起こっていることはありますか?(複数回答)

「何事にも悲観的になる」が62%・13人の得票率で最多でした。
続いて「朝が起きるのが辛く、夜型になる」「うまくいかない自分を責める」がそれぞれ43%・9人と続いています。


【月間アンケート】2018年7月 アンケートの結果

2018年7月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動の開始時期は?

「就職希望時期の6か月前から」が33%・9人の得票率で最多でした。
続いて「就職希望時期の1か月前から(22%・6人)」「就職希望時期の2か月前から(19%・5人)」となっています。

Q2.就職活動での不安はありますか(上位3つ)

「自分自身が就職できる可能性」が93%・25人の得票率で最多でした。
続いて「自分の希望する求人の有無(74%・20人)」「就職活動期間の長期化(67%・18人)」となっています。

Q3.寝つきと寝起きと睡眠不足について

「寝つきも寝起きも悪い。睡眠不足と感じる」が33%・9人の得票率で最多でした。
続いて「寝つきは良い方だが、寝起きが悪い。睡眠不足と感じる(26%・7人)」「寝つきも寝起きもとても良い。睡眠不足と感じない(19%・5人)」となっています。


【月間アンケート】2018年6月 アンケートの結果

2018年6月の月間アンケートの結果発表!

Q1.あなたの仕事観は?

「得意なことを仕事にする」が34%・10人の得票率で最多でした。
続いて「自分が成長するために仕事をする(24%・7人)」「好きなことを仕事にする(21%・6人)」となっています。

Q2.就職活動において、自分に足りないと思うもの(上位3つ)

「持っている専門スキル」が55%・16人の得票率で最多でした。
続いて「コミュニケーション能力(48%・14人)」「柔軟な考え方(41%・12人)」となっています。

Q3.あなたのストレス解消法は?(複数回答)

「運動する」が62%・18人の得票率で最多でした。
続いて「思っていることをひたすらメモ帳に書き出す(59%・17人)」「掃除をする(52%・15人)」となっています。


【月間アンケート】2018年5月 アンケートの結果

2018年5月の月間アンケートの結果発表!

Q1.どんな仕事を希望する?(就業場所と待遇条件と希望の仕事の関係性) ※上位3つ

「家から近い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事」が90%・19人の得票率で最多でした。
続いて「家から近い|待遇条件が悪い仕事|やりたい仕事(81%・17人)」「家から遠い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事(57%・12人)」となっています。

Q2.就職活動に関する相談相手は?(上位3つ)

「同居する家族」が62%・13人の得票率で最多でした。
続いて「学生時代からの友人・知人(52%・11人)」「就職活動支援機関(43%・9人)」となっています。

Q3.就職活動期間中の就寝時間は?

「いつも(働いていた時)と同じ時間に寝ていて、睡眠時間も同じ」が43%・9人の得票率で最多でした。
続いて「いつも(働いていた時)と同じ時間に寝ていて、睡眠時間が長い(38%・8人)」「いつも(働いていた時)より早い時間に寝ていて、睡眠時間が長い(10%・2人)」となっています。


【月間アンケート】2018年4月 アンケートの結果

2018年4月の月間アンケートの結果発表!

Q1.主な新聞の読み方は?

「新聞を読まず、インターネットでニュースを把握している」が33%・8人の得票率で最多でした。
続いて「家に届く新聞を時々読む」「家以外の場所で新聞をほぼ毎日読む」がそれぞれ(17%・4人)となっています。

Q2.就職活動にかかる費用で負担が大きいものは?(上位3つ)

「面接等で企業を訪問する交通費」が50%・12人の得票率で最多でした。
続いて「履歴書の購入費用(25%・6人)」「書籍購入費用(21%・5人)」となっています。

Q3.体のために、食事面で気をつけていることは?(複数回答)

「朝・昼・晩と三食しっかり食べている」が50%・12人の得票率で最多でした。
続いて「夜遅い時間に食べ過ぎないようにしている」「好き嫌いや偏食をせず、バランスのいい食事を心掛けている」「水をこまめに摂取するようにしている」がそれぞれ33%・8人となっています。


【月間アンケート】平成30年3月 アンケートの結果

平成30年3月の月間アンケートの結果発表!

Q1.応募書類はA4(A3版)?B5(B4版)?

「履歴書:A4(A3版)・職務経歴書:A4(A3版)」が86%・19人の得票率で最多でした。
続いて「履歴書:A4(A3版)・職務経歴書:B5(B4版)」「履歴書:B5(B4版)・職務経歴書:A4(A3版)」「履歴書:B5(B4版)・職務経歴書:B5(B4版)」がそれぞれ(5%・1人)となっています。

Q2.職場選びで重視するものは?(上位3つ)

「自分の個性、専門知識、能力、資格等を活かせる。」が55%・12人の得票率で最多でした。
続いて「希望の勤務地で働くことができる。(50%・11人)」「自分のやりたい仕事がある。(45%・10人)」となっています。

Q3.朝食はどのくらいの頻度で食べる?

「ほぼ毎日食べる」が70%・14人の得票率で最多でした。
続いて「ほとんど食べない」「昼食と一緒に食べる」がそれぞれ10%・2人となっています。


【月間アンケート】平成30年2月 アンケートの結果

平成30年2月の月間アンケートの結果発表!

Q1.証明写真にいくらかける?

「500円以上~1000円未満」が83%・20人の得票率で最多でした。
続いて「1000円以上~2000円未満(8%・2人)」「5000円以上(8%・2人)」となっています。

Q2.求人情報はどこで見る?(複数回答)

「ハローワーク(窓口)」が58%・14人の得票率で最多でした。
続いて「就職ナビサイト(54%・13人)」「フリーペーパー(50%・12人)」となっています。

Q3.体のために、運動面で行っていることは?(複数回答)

「ウォーキング・散歩をしている」が75%・18人の得票率で最多でした。
続いて「エスカレーターやエレベーターを極力使わない(50%・12人)」「自動車を控え、徒歩や自転車移動を心がけている(38%・9人)」「体操(ラジオ体操ほか)・ストレッチをする(38%・9人)」となっています。


【月間アンケート】平成30年1月 アンケートの結果

平成30年1月の月間アンケートの結果発表!

Q1.応募書類は手書き派?パソコン派?

「履歴書は手書き、職務経歴書はパソコン」が59%・16人の得票率で最多でした。
続いて「履歴書・職務経歴書ともにパソコン(30%・8人)」「応募する企業によって使い分ける(7%・2人)」となっています。

Q2.現在の就職希望は、経験職?未経験職?

「産業分野経験:〇 業種経験:〇 職種経験:〇」が37%・10人の得票率で最多でした。
続いて「産業分野経験:× 業種経験:× 職種経験:〇(22%・6人)」「産業分野経験:× 業種経験:× 職種経験:×(22%・6人)」となっています。

Q3.就職活動期間中の起床時間は?

「6時台~7時台」が52%・14人の得票率で最多でした。
続いて「8時台~9時台(22%・6人)」「6時台より早い(11%・3人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年12月 アンケートの結果

平成29年12月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動を進めるにあたって、あったら活用したいサービスは?(上位3つ)

「インターンシップ(就業体験)」が19%・10人の得票率で最多でした。
続いて「未経験業界セミナー(15%・8人)」「未経験職種セミナー(15%・8人)」となっています。

Q2.応募書類の書き方での悩みごと(複数回答)

「自己PRが考えられない」が23%・10人の得票率で最多でした。
続いて「志望動機がまとまらない(18%・8人)」「職歴が多く、欄に書ききれない(14%・6人)」「ブランク期間が目立つ(14%・6人)」「他の人との違いが見えてこない(14%・6人)」となっています。

Q3.就職活動中の体調管理方法は?(複数回答)

「風邪の予防(うがい・手洗い等)」が24%・6人の得票率で最多でした。
続いて「ストレスを発散する(15%・10人)」「睡眠時間をしっかり取る(12%・8人)」「栄養をしっかり摂る(12%・8人)」「身体を動かす(12%・8人)」「規則正しい生活を送る(12%・8人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年11月 アンケートの結果

平成29年11月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動をはじめるに至った要因は?

「前職を自己都合で退職をしたから」が38%・6人の得票率で最多でした。
続いて「前職を会社都合で退職をしたから(19%・3人)」「在職中に雇用形態を変えたかったいから(13%・2人)」「在職中に契約満了で退職することになったから(13%・2人)」となっています。

Q2.就職活動で役立ちそうなスキルは?(複数回答)

「相手の意見を丁寧に聴く力」が15%・10人の得票率で最多でした。
続いて「パソコンスキル(基礎力)(12%・8人)」「現状を分析し、目的や課題を明らかにする力(10%・7人)」となっています。

Q3.就職活動がはじまったことで変化したことは?(複数回答)

「悩みや不安が増えた」が19%・11人の得票率で最多でした。
続いて「忙しくなった(18%・10人)」「外出機会が増えた(12%・7人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年10月 アンケートの結果

平成29年10月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動で苦労すること(上位2つ)

「書類選考が通過すること」が33%・6人の得票率で最多でした。
続いて「面接への備え(17%・3人)」「求人情報を探すこと(11%・2人)」「自己分析を行うこと(11%・2人)」「目標を定めること(11%・2人)」となっています。

Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?(複数回答)

「応募書類が不採用となった時」が28%・8人の得票率で最多でした。
続いて「思うように求人情報が見つからなかった時(21%・6人)」「面接選考の結果が不採用となった時(14%・4人)」となっています。

Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?(上位3つ)

「自宅で読書や勉強」が27%・7人の得票率で最多でした。
続いて「家事手伝い(19%・5人)」「働いている(フルタイム勤務)(15%・4人)」「セミナーや勉強会に参加している(15%・4人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年9月 アンケートの結果

平成29年9月の月間アンケートの結果発表!

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?(上位3つまで)

「自分のアピールポイントがうまく伝えられない」が20%・15人の得票率で最多でした。
続いて「的確な受け答えができない(19%・14人)」「質問に対して瞬時に対応できない(16%・12人)」となっています。

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?(上位3つまで)

「従業員同士のコミュニケーションが活発」が19%・14人の得票率で最多でした。
続いて「チームワークの良さが重視される(16%・12人)」「慎重さ、堅実さが重視される(11%・8人)」となっています。

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?(複数回答)

「将来への不安(老後・ローンなど)」が27%・22人の得票率で最多でした。
続いて「病気や体調不良(16%・13人)」「家庭・家族関係の問題(14%・11人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年8月 アンケートの結果

平成29年8月の月間アンケートの結果発表!

Q1.実施している企業研究の方法は?(複数回答)

「企業WEBサイトを閲覧する」が36%・10人の得票率で最多でした。
続いて「求人情報WEBサイトを閲覧する(25%・7人)」「「企業名」をWEB検索する(21%・6人)」となっています。

Q2.あなたの就職観は?(上位3つまで)

「個人の生活と仕事を両立させたい」が27%・9人の得票率で最多でした。
続いて「楽しく働きたい(21%・7人)」「人のためになる仕事をしたい(21%・7人)」となっています。

Q3.就職活動を行う中で起こっていることはありますか?(複数回答)

「何事にも悲観的になる」が31%・9人の得票率で最多でした。
続いて「うまくいかない自分を責める(24%・7人)」「いずれの症状も起こっていない(14%・4人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年7月 アンケートの結果

平成29年7月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動の開始時期は?

「就職希望時期の3か月前から」が38%・10人の得票率で最多でした。
続いて「就職希望時期の1か月前から(23%・6人)」「就職希望時期の6か月前から(23%・6人)」となっています。

Q2.就職活動での不安はありますか(上位3つ)

「自分の希望する求人の有無」「自分自身が就職できる可能性」がそれぞれ24%・19人の得票率で最多でした。
続いて「経済的な不安定さ(19%・15人)」「就職活動期間の長期化(18%・14人)」となっています。

Q3.寝つきと寝起きと睡眠不足について

「寝つきも寝起きもとても良い。睡眠不足と感じない」「寝つきも寝起きも悪い。睡眠不足と感じる」がそれぞれ35%・9人の得票率で最多でした。
続いて「寝つきは悪い方だが、寝起きは良い。睡眠不足と感じない(19%・5人)」「寝つきも寝起きもとても良い。睡眠不足と感じる(12%・3人)」となっています。


【月間アンケート】平成29年6月 アンケートの結果

平成29年6月の月間アンケートの結果発表!

Q1.あなたの仕事観は?

「好きなことを仕事にする」が40%・8人の得票率で最多でした。
続いて「得意なことを仕事にする(25%・5人)」「社会の役に立つことを仕事にする(15%・3人)」となっています。

好きなことや得意なことを活かしたいようですね。この時、企業のニーズと合うことが大切です。

h29-06-01graph

Q2.就職活動において、自分に足りないと思うもの(上位3つ)

「持っている専門スキル」が50%・10人の得票率で最多でした。
続いて「柔軟な考え方」(45%・9人)、「フットワークの軽さ」(40%・8人)となっています。

専門的スキルが足りないと感じている方が多いようです。2番目に多い「柔軟な考え方」を活かして、自分のスキルを応用できるような考え方が必要です。

h29-06-02graph

Q3.あなたのストレス解消法は?(複数回答)

「運動する」が90%・18人の得票率で最多でした。
続いて「友人などに話をする」(75%・15人)、「掃除をする」(50%・10人)となっています。

運動をストレス解消法として挙げている方が多いようです。運動は体力をつける・維持するとともに、精神的なリラックス効果もあるようですので、ほどよく運動をして、最適な状態を保ちましょう。

h29-06-03graph


【月間アンケート】平成29年5月 アンケートの結果

平成29年5月の月間アンケートの結果発表!

Q1.どんな仕事を希望する?(就業場所と待遇条件と希望の仕事の関係性)(上位3つ)

「家から近い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事」が44%・4人の得票率で最多でした。
続いて「家から近い|待遇条件が悪い仕事|やりたい仕事 (22%・2人)」「家から遠い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事(22%・2人)」となっています。

Q2.就職活動に関する相談相手は?(上位3つ)

「同居する家族」が50%・4人の得票率で最多でした。
続いて「同居していない家族(13%・1人)」「学生時代からの友人・知人(13%・1人)」「元の職場の上司(13%・1人)」「就職活動支援機関(13%・1人)」となっています。

Q3.就職活動期間中の就寝時間は?

「いつも(働いていた時)と同じ時間に寝ていて、睡眠時間も同じ」が100%・4人の得票率で最多でした。


【月間アンケート】平成29年4月 アンケートの結果

平成29年4月の月間アンケートの結果発表!

Q1.主な新聞の読み方は?

「新聞を読まず、インターネットでニュースを把握している」が43%・3人の得票率で最多でした。
続いて「家に届く新聞をほぼ毎日読む(29%・2人)」「家以外の場所で新聞をほぼ毎日読む」「新聞を読まず、テレビやラジオでニュースを把握している」(8%・1人)となっています。

インターネットでニュースを把握している方が増えているようですね。

h29-04-01graph

Q2.就職活動にかかる費用で負担が大きいものは?(上位3つ)

「面接等で企業を訪問する交通費」が50%・4人の得票率で最多でした。
続いて「電話連絡などの通信費用」「証明写真の費用」(38%・3人)、「応募書類を送付する費用」「スーツやカバンなど、身につけるものの費用」(25%・2人)となっています。

交通費は負担が多いようですね。また、就職活動ならではの支出項目が上位を占めています。

h29-04-02graph

Q3.体のために、食事面で気をつけていることは?(複数回答)(複数回答)

「朝・昼・晩と三食しっかり食べている」が50%・4人の得票率で最多でした。
続いて「夜遅い時間に食べ過ぎないようにしている」(38%・3人)、「好き嫌いや偏食をせず、バランスのいい食事を心掛けている」「水をこまめに摂取するようにしている」「野菜中心の食事を心掛けている」(25%・2人)となっています。

食事面でも規則正しい生活の中を心がけていらっしゃる方が多いようです。h29-04-03graph


【月間アンケート】平成29年3月 アンケートの結果

平成29年3月の月間アンケートの結果発表!

Q1.応募書類はA4(A3版)?B5(B4版)?

「履歴書:A4(A3版)・職務経歴書:A4(A3版)」が83%・10人の得票率で最多でした。
続いて「履歴書:A4(A3版)・職務経歴書:B5(B4版)(8%・1人)」「履歴書:B5(B4版)・職務経歴書:A4(A3版)(8%・1人)」となっています。

多くの方がA4(A3)版で揃えていらっしゃるようですね。

h29-03-01graph

Q2.職場選びで重視するものは?(上位3つ)

「自分の個性、専門知識、能力、資格等を活かせる。」が75%・9人の得票率で最多でした。
続いて「自分のやりたい仕事がある。(67%・8人)」「プライベート(ライフワーク、習い事、趣味等)と両立しやすい。(42%・5人)」「就職ナビサイト(45%・5人)」となっています。

比較的、自分の希望を重視するようですね。安定志向を表す回答は少なくなっていますが、ニュース等で報道されている大企業でも安定ではない現実を受け止めているのかもしれません。

h29-03-02graph

Q3.朝食はどのくらいの頻度で食べる?(複数回答)

「ほぼ毎日食べる」が100%・12人の得票率で最多でした。

朝食は食べないと一日のエネルギーが蓄えられません。しっかり朝食を食べて、就職活動に励めるようにしましょう。

h29-03-03graph


【月間アンケート】平成29年2月 アンケートの結果

平成29年2月の月間アンケートの結果発表!

Q1.証明写真にいくらかける?

「500円以上~1000円未満」が40%・4人の得票率で最多でした。
続いて「1000円以上~2000円未満(30%・3人)」「500円未満(20%・2人)」となっています。

比較的、低価格で写真を撮っていらっしゃいます。

h29-02-01graph

Q2.求人情報はどこで見る?(複数回答)

「ハローワーク(窓口)」「ハローワーク(インターネット)」が82%・9人の得票率で最多でした。
続いて「合同就職説明会などのイベント(45%・5人)」「新聞折込チラシ(45%・5人)」「就職ナビサイト(45%・5人)」となっています。

求人探しにハローワークの活用は必要不可欠な用です。

h29-02-02graph

Q3.体のために、運動面で行っていることは?(複数回答)

「ウォーキング・散歩をしている」が67%・8人の得票率で最多でした。
続いて「自動車を控え、徒歩や自転車移動を心がけている(50%・6人)」「体操(ラジオ体操ほか)・ストレッチをする(50%・6人)」となっています。

手軽に、かつ激しくない運動をしている場合が多いようです。

h29-02-03graph


【月間アンケート】平成29年1月 アンケートの結果

平成29年1月の月間アンケートの結果発表!

Q1.応募書類は手書き派?パソコン派?

「履歴書は手書き、職務経歴書はパソコン」が58%・14人の得票率で最多でした。
続いて「履歴書・職務経歴書ともにパソコン(29%・7人)」「履歴書・職務経歴書ともに手書き(8%・2人)」となっています。

履歴書は手書きの割合が多いようですね。丁寧に書くと、相手に気持ちが伝わるような気がします。

h29-01-01graph

Q2.現在の就職希望は、経験職?未経験職?

「産業分野経験:〇 業種経験:〇 職種経験 〇」が41%・9人の得票率で最多でした。
続いて「産業分野経験:× 業種経験:× 職種経験:×(32%・7人)」「産業分野経験:× 業種経験:× 職種経験 〇(14%・3人)」となっています。

経験がそのまま活かせることを望んではいますが、活かせそうにない場合は、思い切って全然違う分野・職種へと転身することも視野に入れているようです。

h29-01-02graph

Q3.就職活動期間中の起床時間は?

「6時台~7時台」が78%・18人の得票率で最多でした。
続いて「6時台より早い(13%・3人)」「10時台~12時台(4%・1人)」「12時台より遅い(4%・1人)」となっています。

働いている時と同じような生活サイクルを心がけたいですね。普段より起きるのが遅くなっている方もいるようですので、要注意です。

h29-01-03graph


【月間アンケート】平成28年12月 アンケートの結果

平成28年12月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動を進めるにあたって、あったら活用したいサービスは?(上位3つ)

「ライフプランニング相談(人生設計相談)」が48%・13人の得票率で最多でした。
続いて「職場見学会(37%・10人)」「未経験職種セミナー(33%・9人)」となっています。

将来設計を行うことや未経験の領域に踏み出すためのきっかけを求めているようです。

月間アンケート(結果h28_12_01)

Q2.応募書類の書き方での悩みごと(複数回答)

「志望動機がまとまらない」「他の人との違いが見えてこない」が64%・16人の得票率で最多でした。
続いて「自己PRが考えられない(60%・15人)」「ブランク期間が目立つ(24%・6人)」「資格欄に書けることがない(24%・6人)」となっています。

ライバルを意識しながら、自分のアピールポイントを押し出すことに難しさがあるようですね。また、ブランク期間や資格のなさ等、ネガティブな要素をどのように受け止めるかも悩みどころですね。

月間アンケート(結果h28_12_02)

Q3.就職活動中の体調管理方法は?(複数回答)

「規則正しい生活を送る」が78%・21人の得票率で最多でした。
続いて「風邪の予防(うがい・手洗い等)(70%・19人)」「睡眠時間をしっかり取る(56%・15人)」となっています。

就職活動の期間も働いている時と同じような生活サイクルを心がけたいですね。また、健康状態は常に良好に保っておくことが大切ですね。

月間アンケート(結果h28_12_03)


【月間アンケート】平成28年11月 アンケートの結果

平成28年11月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動をはじめるに至った要因は?

「前職を会社都合で退職をしたから」「在職中に雇用形態を変えたかったいから」が24%・4人の得票率で最多でした。
続いて「前職を自己都合で退職をしたから(18%・3人)」「前職を契約満了で退職をしたから(12%・2人)」となっています。

在職中ではなく、退職してから就職活動を行う方が多いようです。

月間アンケート(結果h28_11_01)

Q2.就職活動で役立ちそうなスキルは?(複数回答)

「相手の意見を丁寧に聴く力」「社会のルールや人との約束を守る力」「自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力」が44%・8人の得票率で最多でした。
続いて「自分の意見を分かりやすく伝える力」「意見の違いや立場の違いを理解する力」「現状を分析し、目的や課題を明らかにする力」が39%・7人となっています。

コミュニケーションに関する能力は自信があるようですが、課題解決や創造力は自信がないようです。

月間アンケート(結果h28_11_02)

Q3.就職活動がはじまったことで変化したことは?(複数回答)

「外出機会が増えた」が67%・12人の得票率で最多でした。
続いて「出費が増えた(50%・9人)」「悩みや不安が増えた(44%・8人)」となっています。

就職活動の期間は、今までと時間の使い方が違うこともあり、外出機会や出費が増えるとともに、悩みや不安も増えているようです。

月間アンケート(結果h28_11_03)


【月間アンケート】平成28年10月 アンケートの結果

平成28年10月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動で苦労すること(上位2つ)

「自己分析を行うこと」が47%・9人の得票率で最多でした。
続いて「求人情報を探すこと(32%・6人)」「応募書類の作成(32%・6人)」となっています。

これらは、相談室での相談内容でも多いものです。相談室で、相談を受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。

月間アンケート(結果h28_10_01)

Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?(複数回答)

「応募書類が不採用となった時」が72%・13人の得票率で最多でした。
続いて「思うように求人情報が見つからなかった時(67%・12人)」「面接選考の結果が不採用となった時(61%・11人)」「目標(短期、中期、長期)が定まらない時(61%・11人)」となっています。

やっぱり応募書類や面接選考での不採用はこたえますね。そんな時は、相談室を利用して次の案件に素早く挑みましょう!

月間アンケート(結果h28_10_02)

Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?(上位3つ)

「セミナーや勉強会に参加している」が63%・12人の得票率で最多でした。
続いて「働いている(フルタイム勤務)(42%・8人)」「自宅で読書や勉強(42%・8人)」となっています。

上位は、勉強や知識の吸収などに充てている方が多く見られる傾向となりました。働きながら就職活動をしている方も多いようですね。

月間アンケート(結果h28_10_03)


【月間アンケート】平成28年9月 アンケートの結果

平成28年9月の月間アンケートの結果発表!

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?(上位3つまで)

「自分のアピールポイントがうまく伝えられない」が64%・9人の得票率で最多でした。
続いて「的確な受け答えができない(50%・7人)」「質問に対して瞬時に対応できない(43%・6人)」となっています。

質問の応答への不安が見受けられます。相談室での面接対策や模擬面接等で準備をしっかりしましょう。

月間アンケート(結果h28_09_01)

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?(上位3つまで)

「従業員同士のコミュニケーションが活発」が46%・6人の得票率で最多でした。
続いて「上司や経営層への進言がやりやすい (38%・5人)」「慎重さ、堅実さが重視される(38%・5人)」となっています。

上位は、職場環境(人間関係)についての希望が多くありますね。「目標達成・やり抜くことにこだわる」「スピーディーな仕事が評価される」は共に0人であったことも注視すべき点です。

月間アンケート(結果h28_09_02)

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?(複数回答)

「将来への不安(老後・ローンなど)」が57%・8人の得票率で最多でした。
続いて「家庭・家族関係の問題(36%・5人)」「睡眠不足(36%・5人)」となっています。

将来への不安が半数を超える結果となっています。「特にない(29%・4人)」と回答した方もいますが、ささいなことから悩みは出てくるものですので、相談室をお気軽にご利用ください。

月間アンケート(結果h28_09_03)


【月間アンケート】平成28年8月 アンケートの結果

平成28年8月の月間アンケートの結果発表!

Q1.実施している企業研究の方法は?(複数回答)

「企業WEBサイトを閲覧する」が81%・22人の得票率で最多でした。
続いて「求人情報WEBサイトを閲覧する(70%・19人)」「「企業名」をWEB検索する(56%・15人)」となっています。

WEBを活用される方が多い傾向が見られます。逆にWEBを活用しない方法で行うと他の方とは違った研究方法となり、より深まる可能性がありますね。

月間アンケート(結果h28_08_01)

Q2.あなたの就職観は?(上位3つまで)

「個人の生活と仕事を両立させたい」が78%・21人の得票率で最多でした。
続いて「楽しく働きたい(74%・20人)」「人のためになる仕事をしたい(52%・14人)」となっています。

プライベートと両立させ、楽しく働くことを求めている傾向があります。「収入さえあればよい(11%・3人)」「出世したい(4%・1人)」と下位に位置していることも注視すべき点です。

月間アンケート(結果h28_08_02)

Q3.就職活動を行う中で起こっていることはありますか?(複数回答)

「いずれの症状も起こっていない」が52%・14人の得票率で最多でした。
続いて「うまくいかない自分を責める(44%・12人)」「普段の習慣がなくなる(22%・6人)」「何事にも悲観的になる(22%・6人)」となっています。

いずれの症状も起こっていない人が約半数いることの裏返しで、何らかのことが起こっている人が約半数います。相談室で行っている教えて!Doctor!に参加いただくことや相談をすることで、解消できることがあるかもしれません。

月間アンケート(結果h28_08_03)


【月間アンケート】平成28年7月 アンケートの結果

平成28年7月の月間アンケートの結果発表!

Q1.就職活動の開始時期は?

「就職希望時期の3か月前から」が29%・6人の得票率で最多でした。
続いて「就職希望時期の1か月前から(24%・5人)」「就職希望時期の6か月前から(19%・4人)」「就職希望時期の1年以上前から(19%・4人)」となっています。

じっくり時間をかけて、就職活動に臨む人も多いようですね。

月間アンケート(結果h28_07_01)

Q2.就職活動での不安はありますか(上位3つ)

「自分の希望する求人の有無」が80%・20人の得票率で最多でした。
続いて「自分自身が就職できる可能性(68%・17人)」「就職活動期間の長期化(60%・15人)」となっています。

不安に思う要素は、全てが連動しているように思えますね。一つずつ不安を解消していきましょう。

月間アンケート(結果h28_07_02)

Q3.寝つきと寝起きと睡眠不足について

「寝つきも寝起きもとても良い。睡眠不足と感じない」が27%・6人の得票率で最多でした。
続いて「寝つきは良い方だが、寝起きが悪い。睡眠不足と感じる(18%・4人)」「寝つきも寝起きも悪い。睡眠不足と感じる(18%・4人)」となっています。

規則正しい生活を送っていらっしゃる方がいる一方、睡眠不足を感じている方も多くいらっしゃいますね。

月間アンケート(結果h28_07_03)


【月間アンケート】平成28年6月 アンケートの結果

平成28年6月の月間アンケートの結果発表!

Q1.あなたの仕事観は?

「得意なことを仕事にする」が32%・11人の得票率で最多でした。
続いて「好きなことを仕事にする(26%・9人)」「社会の役に立つことを仕事にする(21%・7人)」となっています。

今まで培ってきた得意なことやそもそも好きなことを仕事にするのが理想形ですね。
自分の持つスキルや経験をどのような形で活かすかがポイントです。

月間アンケート(結果h28_06_01)

Q2.就職活動において、自分に足りないと思うもの(上位3つ)

「持っている専門スキル」が51%・18人の得票率で最多でした。
続いて「職種の実務経験(37%・13人)」「企業研究・業界研究(34%・12人)」となっています。

専門スキルや実務経験の足りなさをカバーするために、工夫が必要ですね。

月間アンケート(結果h28_06_02)

Q3.あなたのストレス解消法は?(複数回答)

「運動する」が61%・19人の得票率で最多でした。
続いて「音楽を聴く(48%・15人)」「旅に出かける(29%・9人)」「友人などに話をする (29%・9人)」となっています。

ストレスがない日常は作りにくいかもしれませんが、程よく発散する術を身につけましょう!

月間アンケート(結果h28_06_03)


【月間アンケート】平成28年5月 アンケートの結果

平成28年5月の月間アンケートの結果発表!

Q1.どんな仕事を希望する?(就業場所と待遇条件と希望の仕事の関係性)(上位3つ)

「家から近い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事」が97%・30人の得票率で最多でした。
続いて「家から遠い|待遇条件が良い仕事|やりたい仕事(74%・23人)」「家から近い|待遇条件が悪い仕事|やりたい仕事(45%・14人)」となっています。

家から近くて、待遇も良くて、やりたい仕事が一番なのは当然の結果ですね。自分の希望から離れていく中では、家から遠くても条件や業務内容によって希望が増えているのがわかります。その次には、待遇が悪い代わりに、家から近くて、業務内容が合っているところと続いています。

月間アンケート(結果h28_05_01)

Q2.就職活動に関する相談相手は?(上位3つ)

「就職活動支援機関 」が72%・23人の得票率で最多でした。
続いて「同居する家族(56%・18人)」「職場で知り合った友人・知人(34%・11人)」となっています。

「同居していない家族 」という方が25%(8人)いますので、先の結果と合わせると家族へ相談する機会も多いようですね。また「相談しない」という方も22%(7人)いらっしゃいます。

月間アンケート(結果h28_05_02)

Q3.就職活動期間中の就寝時間は?

「いつも(働いていた時)と同じ時間に寝ていて、睡眠時間も同じ」が42%・11人の得票率で最多でした。
続いて「いつも(働いていた時)より遅い時間に寝ていて、睡眠時間が短い(15%・4人)」「いつも(働いていた時)と同じ時間に寝ていて、睡眠時間が短い(12%・3人)」「いつも(働いていた時)より早い時間に寝ていて、睡眠時間が長い(12%・3人)」となっています。

次に働くときに時間のリズムが崩れないようにしましょう!

月間アンケート(結果h28_05_03)


次のページ »