アーカイブ»10月»2018

【相談日記】「とにかくやってみる。」こともたいせつ~Nさん(40歳代後半・男性・無職)~

はたらくノウハウ,相談日記コメント&トラックバック(0)

Nさん(40歳代後半・男性・無職)は、高校を卒業後、事務職にて就職をしますが、会社の体制に悩まされ、数年で退職。その後、転職した会社で勤めている時に起業の夢が膨らみ、20歳代後半で飲食店を開業しました。

当初は、地元関西ではない地方で出店をし、地域の繁盛店となりました。約10年が経過した頃に家庭の事情で関西に戻り、新たに出店をすることに。

関西での出店や商売は初めてであったため、当初は戸惑いもありましたが、過去の成功経験を信じて店の経営を続けてきました。

地方出店のような繁盛を生み出すことはできませんでしたが、自分の味を追求する姿勢で徐々に常連客ができるようになりました。

しかし、ここ数年、自店の宣伝を広くしてこなかったためか、新たな常連客が減ってきました。
併せて、店舗経営の危機となるような出来事が続き、やむなく閉店をする決意をしたのです。

そこで、新たな人生を送ることになったNさん。
勧められるがままに、電気工事関連の職業訓練に通うことになります。

職業訓練に数か月通ってみて、新しい発見があり、興味を持ったものの、いざ修了が近づくと就職活動がうまく進みません。
そして、Nさんは受講中に取得した資格だけが手元に残り、修了することになりました。

実務経験もなく、年齢も40歳半ばを過ぎている自分がどのような職場で活かすことができるのか、だんだんわからなくなってきました。

そして、相談室に訪問されたのです。

Nさんは、接客と調理の技術を20数年間、経験してきました。
その中では、お客さんの笑顔やエール、自身の技術研さん等、高いモチベーションを持ちながら取り組めてきたことでしたが、今、全く違う分野への就業を求めている中で、なかなかモチベーションが上がりにくい状態になっています。

新たな職についてのイメージができないのか、過去の職に未練があるのか……。

いずれにせよ、新しい自分のキャリアをスタートする時です。
今までの自分自身の経験の中で似たような経験をしてきたこともあるでしょう。
苦難を乗り越えてきた経験もあるでしょう。

そのような履歴書の職歴欄では表現できない経験値が今後のNさんを支えてくれるはずだと思います。

Nさんとは、過去のキャリアに対して「俯瞰的に見つめなおしましょう」と、意見交換を重ね、半生を振り返りました。

振り返った中で、「はたらくことで実現したいこと」を整理していき、今後の就職活動に活かしていくことになりました。

Nさんに限らず、今までとは違うキャリアを歩もうと考えている人は多いです。
でも、その多くの方々が悩まれるのは「経験値のなさ」です。

経験値が少ないことで新しい自分の可能性を見出しにくい状態に陥っています。

時代はめまぐるしく変化をしていっています。
同じ職を続けていても、10年前とは周囲の環境に変化が訪れているはずです。

それらの変化がある以上、柔軟に順応していくことが今の時代に求められているのではないでしょうか。

Nさんと同じように、飲食店を長年経営されていた方が、廃業し、全く違う分野で活躍されている方も過去の相談者でいらっしゃいました。
その方は、次の言葉で覚悟と決意を持って、新しいフィールドへチャレンジをされました。

「とにかくやってみる。」と。

★Shigosoh全力応援プレス!(Vol.18-14 2018年10月15日)

お知らせ,メールマガジンコメント&トラックバック(0)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
西宮市中高年しごと相談室メルマガ★Shigosoh全力応援プレス
         (Vol.18-14 2018年10月15日)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
本メールマガジンは、西宮市中高年しごと相談室のご利用経験があり、
情報提供を希望されている方にお送りしております。万一、誤送信等ご
ざいましたら、ご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
☆彡————————————————————
 西宮市中高年しごと相談室です。

 Nさん(40歳代後半・男性・無職)は、高校を卒業後、事務職にて
 就職をしますが、会社の体制に悩まされ、数年で退職。その後、転職
 した会社で勤めている時に起業の夢が膨らみ、20歳代後半で飲食店
 を開業しました。当初は、地元関西ではない地方で出店をし、地域の
 繁盛店となりました。約10年が経過した頃に家庭の事情で関西に戻
 り、新たに出店をすることに。関西での出店や商売は初めてであった
 ため、当初は戸惑いもありましたが、過去の成功経験を信じて店の経
 営を続けてきました。地方出店のような繁盛を生み出すことはできま
 せんでしたが、自分の味を追求する姿勢で徐々に常連客ができるよう
 になりました。しかし、ここ数年、自店の宣伝を広くしてこなかった
 ためか、新たな常連客が減ってきました。併せて、店舗経営の危機と
 なるような出来事が続き、やむなく閉店をする決意をしたのです。そ
 こで、新たな人生を送ることになったNさん。勧められるがままに、
 電気工事関連の職業訓練に通うことになります。職業訓練に数か月通
 ってみて、新しい発見があり、興味を持ったものの、いざ修了が近づ
 くと就職活動がうまく進みません。そして、Nさんは受講中に取得し
 た資格だけが手元に残り、修了することになりました。実務経験もな
 く、年齢も40歳半ばを過ぎている自分がどのような職場で活かすこ
 とができるのか、だんだんわからなくなってきました。そして、相談
 室に訪問されたのです。Nさんは、接客と調理の技術を20数年間、経
 験してきました。その中では、お客さんの笑顔やエール、自身の技術
 研さん等、高いモチベーションを持ちながら取り組めてきたことでし
 たが、今、全く違う分野への就業を求めている中で、なかなかモチベ
 ーションが上がりにくい状態になっています。新たな職についてのイ
 メージができないのか、過去の職に未練があるのか……。いずれにせ
 よ、新しい自分のキャリアをスタートする時です。今までの自分自身
 の経験の中で似たような経験をしてきたこともあるでしょう。苦難を
 乗り越えてきた経験もあるでしょう。そのような履歴書の職歴欄では
 表現できない経験値が今後のNさんを支えてくれるはずだと思います。
 Nさんとは、過去のキャリアに対して「俯瞰的に見つめなおしましょ
 う」と、意見交換を重ね、半生を振り返りました。振り返った中で、
 「はたらくことで実現したいこと」を整理していき、今後の就職活動
 に活かしていくことになりました。Nさんに限らず、今までとは違う
 キャリアを歩もうと考えている人は多いです。でも、その多くの方々
 が悩まれるのは「経験値のなさ」です。経験値が少ないことで新しい
 自分の可能性を見出しにくい状態に陥っています。時代はめまぐるし
 く変化をしていっています。同じ職を続けていても、10年前とは周
 囲の環境に変化が訪れているはずです。それらの変化がある以上、柔
 軟に順応していくことが今の時代に求められているのではないでしょ
 うか。Nさんと同じように、飲食店を長年経営されていた方が、廃業
 し、全く違う分野で活躍されている方も過去の相談者でいらっしゃい
 ました。その方は、次の言葉で覚悟と決意を持って、新しいフィール
 ドへチャレンジをされました。「とにかくやってみる。」と。

 相談スタッフとの面談により、自分の新たな一面が見えるかもしれま
 せん。話をしながら自分の強みを見つけていきましょう!

☆彡ヘッドライン————————————————
◆「教えて!Doctor!」開催のお知らせ
◆2018年9月の利用状況
◆就職決定報告がありました!(平成30年9月分)
◆月間アンケート実施中!&前回の結果
◆西宮市中高年しごと相談室の全力応援メニュー
☆彡————————————————————

================================
就職活動ヘルスケア 教えて!Doctor!
================================
 ◆心身ともに健康な就職活動を行うことが、健康に働くことにつなが
  ります。朝起きることができない、夜不安で眠れない、元気が出な
  い、やる気が起きない、気にしなくていいことが気になる、ストレ
  スを感じやすい、プレッシャーに押しつぶされそうになる…
  そんな時、専門家による相談で心身の健康を保ってみませんか?
  現役の医師が対応しますので、安心してご利用ください。

 ◆今後の開催のお知らせ
  【日程】2018年11月13日【受付中】
      2018年12月11日【受付中】
  【時間】14時00分~、14時45分~(各45分)
  【予約】事前予約制です。
      電話、窓口にてお申込みください。
      ※このプログラムを受けていただく前に、相談員との面談
       が必要です。まずは相談を行ってください。

 ◆開催の報告
  ・2018年6月12日の様子

================================
2018年9月の利用状況
================================
【月間利用件数】  113件
【累計利用件数】  718件

【利用者の年代層】
(1)40~44歳             26.5%
(2)55~59歳             23.0%
(3)50~54歳             22.1%

【利用者の状態】
(1)無職               55.8%
(2)パート・アルバイト        23.9%
(3)正社員              12.4%

【利用者の居住地】
(1)西宮市内             59.3%
(2)神戸市内             23.0%
(3)尼崎・芦屋市内          16.8%

【相談内容】
(1)就職活動の進め方         25.5%
(2)求人の探し方           23.4%
(3)応募書類の作り方         14.9%

→詳細の状況はWEBサイトにて公開中です。

◆時間帯・曜日別の利用状況はこちら

================================
就職決定報告がありました!(2018年9月分)
================================
就職や進学など進路決定された方から報告をいただいています!
みなさまおめでとうございます!!

■Kさん(54歳・男性)電気機器メーカーの総務・事務職に正社員と
 して就職決定!!
 【データ】相談室利用開始:2018年6月中旬

================================
月間アンケート実施中!
================================
月替わりで設問を変えてのアンケートを実施中です!

WEBサイトから投票できますので、ぜひ清き一票を!

今月の設問テーマはこちら!

Q1.就職活動で苦労すること
Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?
Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?

2018年9月分の結果

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?
 →「質問に対して瞬時に対応できない」が81%・17人の得票率で
  最多でした。

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?
 →「従業員同士のコミュニケーションが活発」が67%・16人の得
  票率で最多でした。

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?
 →「将来への不安(老後・ローンなど)」が55%・12人の得票率
  で最多でした。

結果の詳細は、上記リンクからご確認ください。

================================
西宮市中高年しごと相談室の全力応援メニュー
================================
 【相談メニュー】
  ●就職活動の進め方 ●求人の探し方 ●業界研究・企業研究
  ●自己分析     ●応募書類作成 ●面接対策
 【プログラムメニュー(要予約)】 
  ○応募書類診断   ○適職探検隊 ○マナーアップトレーニング
  ○模擬面接     ○教えて!Doctor!
 【全年齢対象】
  ◎パソコン利用   ◎書籍閲覧   ◎就職活動関連情報

 求職者の方だけでなく、ご家族などのサポーターの方からの相談も受
 け付けています。

☆彡スケジュール
☆彡お問い合わせ・来室予約
☆彡進路決定報告
☆彡利用者のコメント(感想談)
☆彡アクセス

◆◇◆━━━最後までお読みいただきありがとうございました━━━━
<発行者>
 西宮市中高年齢者就職支援事業 西宮市中高年しごと相談室
 (西宮市・NPO法人コミュニティ事業支援ネット)
 電話/0798-38-8321 FAX/0798-38-8320
 MAIL/c.shigoto@comisapo.com
 URL/http://nishi-shigoto.com/chukounen/
 開室/月・火・木・金・土(休日・祝日・年末年始を除く)10~18時
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

おめでとうございます!就職決定報告がありました!(2018年9月分)

お知らせ,利用実績,就職決定者のハナシコメント&トラックバック(0)

■Kさん(54歳・男性)電気機器メーカーの総務・事務職に正社員として就職決定!!
 【データ】相談室利用開始:2018年6月中旬

☆ご相談での利用時間帯の状況(2018年9月)☆

お知らせ,利用実績コメント&トラックバック(0)

相談でのご利用状況を曜日別・時間帯別にまとめました。

来室時の参考にしてください。

【比較的混み合っている曜日・時間帯】
 ・月曜日×16:00-18:00
 ・火曜日×14:00-16:00
 ・土曜日×12:00-14:00

【比較的空いている曜日・時間帯】
 ・木曜日×16:00-18:00
 ・金曜日×14:00-16:00
 ・土曜日×10:00-12:00

なお、土曜日は「内定獲得セミナー」を実施しておりますので、
相談をご希望の場合、混み合う可能性がございます。

相談利用時間帯(2018年9月)

☆2018年9月の利用状況☆

お知らせ,利用実績コメント&トラックバック(0)

【月間利用件数】  113件
【累計利用件数】  718件

【利用者の年代層】
40~44歳             26.5%
45~49歳             10.6%
50~54歳             22.1%
55~59歳             23.0%
60~64歳              7.1%
65歳以上             10.6%
その他・不明            0.0%

【利用者の状態】
自営業               1.8%
正社員              12.4%
契約社員              6.2%
派遣社員              0.0%
パート・アルバイト        23.9%
職業訓練              0.0%
学生                0.0%
無職               55.8%
その他               0.0%
サポーター             0.0%
不明                0.0%

【利用者の居住地】
西宮市内             59.3%
尼崎・芦屋市内          16.8%
宝塚市・伊丹市・川西市・猪名川町  0.9%
神戸市内             23.0%
その他兵庫県内           0.0%
兵庫県外              0.0%
不明                0.0%

【相談内容】
就職活動の進め方         25.5%
キャリアの棚卸し          6.4%
求人の探し方           23.4%
応募書類の作り方         14.9%
志望動機の整理           2.1%
自己分析・自己PR         2.1%
面接対策              6.4%
適職考察              5.3%
企業研究・業界研究         0.0%
キャリアプランニング        2.1%
意思決定              4.3%
職場定着              5.3%
模擬面接              0.0%
マナーアップトレーニング      0.0%

【コラム】志望動機の伝え方

はたらくノウハウ,コラムコメント&トラックバック(0)

応募書類を作成するときに悩む箇所として多くの方が挙げるのが志望動機です。

志望動機が書けないという方が多くいますが、書けない理由は大きく分けて2つあるように思えます。

ひとつ目は、「書きたい内容がいっぱいあって、まとまらない」タイプ。
ふたつ目は、「なんとなく応募しようと思っていて、本当に志望動機が見当たらない」タイプ。

このふたつ目のタイプに関しては、応募したいと思っているのに、理由が見えない、あるいは理由が本音過ぎる(収入を増やしたい、前の会社がイヤだったので、違うところに……等)のではないでしょうか。
この場合は、人生を左右する就職という事象を目の前にしているのですから、もう少し深く考える必要がありそうです。

ここでは、ひとつ目のタイプの方に対して志望動機のまとめかたをお伝えしたいと思います。

書きたい内容が多くある方にありがちな志望動機のパターンは、やってきたことを羅列する書き方です。

「私は事務職でファイル整理や会議録作成、来客応対を行ってきました。さらには、電話応対や出張の手配、営業担当者の連絡調整も行っていました。また、現金の管理や伝票の整理も行い、資料室で社内資料の整理にも精力的に取り組みました。そこで、貴社でもこれらの経験を活かして貢献したいと思います。」

このような感じです。

アピールしている内容が盛りだくさんですけど、「自分自身の特徴」の紹介ではなく、「事務職とは何をするのか」の紹介になってしまっています。そうなるとアピール度合いが低くなってしまいます。

そこで、「何をやってきたか」に併せて、「どのように取り組んだのか」を書く必要があります。
そして、自分らしさを出すためには、どんな評価を受けてきたのかも書き記しましょう。

これらを考えるためには、過去の職歴を思い出して、再確認する必要があります。

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」

先方が求めている人物像をしっかり把握して、自分自身がその人物像に適しているとアピールする。

志望動機に限らず、自己PRでも、面接でお話しする時にも、たいせつな心がまえです。

さて、最後に志望動機の構成です。

志望動機は3つの段階に分けて構成しましょう。
まず最初に「自分自身の就職活動の目的や軸」を書き記します。
その次に「なぜその会社で働きたいと思ったか」を書きます。
最後に「求められている仕事内容ができる理由」を書いて締めていきます。

この三段構成を基本にして志望動機を書いてみましょう!
ライバルと違った面を先方に伝えられるかもしれませんよ!

【教えて!Doctor!】開催のご案内<2018年度 第7回:2018年10月9日(火)>

お知らせ,教えて!Doctor!,開催告知コメント&トラックバック(0)

「就職活動ヘルスケア 教えて!Doctor!」開催のご案内です。

2018年度 第7回の開催は2018年10月9日(火)です。
時間は、14時00分~、14時45分~で各45分ずつの開催となります。
各時間帯1名の定員です。
事前にご予約が必要となりますので、事前にお電話または窓口にてお申込みください。
就職活動ヘルスケア 教えて!Doctor!のページ

★Shigosoh全力応援プレス!(Vol.18-13 2018年10月1日)

お知らせ,メールマガジンコメント&トラックバック(0)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
西宮市中高年しごと相談室メルマガ★Shigosoh全力応援プレス
         (Vol.18-13 2018年10月1日)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
本メールマガジンは、西宮市中高年しごと相談室のご利用経験があり、
情報提供を希望されている方にお送りしております。万一、誤送信等ご
ざいましたら、ご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
☆彡————————————————————
 西宮市中高年しごと相談室です。

 応募書類を作成するときに悩む箇所として多くの方が挙げるのが志望
 動機です。志望動機が書けないという方が多くいますが、書けない理
 由は大きく分けて2つあるように思えます。ひとつ目は、「書きたい
 内容がいっぱいあって、まとまらない」タイプ。ふたつ目は、「なん
 となく応募しようと思っていて、本当に志望動機が見当たらない」タ
 イプ。このふたつ目のタイプに関しては、応募したいと思っているの
 に、理由が見えない、あるいは理由が本音過ぎる(収入を増やしたい、
 前の会社がイヤだったので、違うところに……等)のではないでしょ
 うか。この場合は、人生を左右する就職という事象を目の前にしてい
 るのですから、もう少し深く考える必要がありそうです。ここでは、
 ひとつ目のタイプの方に対して志望動機のまとめかたをお伝えしたい
 と思います。書きたい内容が多くある方にありがちな志望動機のパタ
 ーンは、やってきたことを羅列する書き方です。「私は事務職でファ
 イル整理や会議録作成、来客応対を行ってきました。さらには、電話
 応対や出張の手配、営業担当者の連絡調整も行っていました。また、
 現金の管理や伝票の整理も行い、資料室で社内資料の整理にも精力的
 に取り組みました。そこで、貴社でもこれらの経験を活かして貢献し
 たいと思います。」このような感じです。アピールしている内容が盛
 りだくさんですけど、「自分自身の特徴」の紹介ではなく、「事務職
 とは何をするのか」の紹介になってしまっています。そうなるとアピ
 ール度合いが低くなってしまいます。そこで、「何をやってきたか」
 に併せて、「どのように取り組んだのか」を書く必要があります。そ
 して、自分らしさを出すためには、どんな評価を受けてきたのかも書
 き記しましょう。これらを考えるためには、過去の職歴を思い出して、
 再確認する必要があります。「彼を知り己を知れば百戦殆からず」先
 方が求めている人物像をしっかり把握して、自分自身がその人物像に
 適しているとアピールする。志望動機に限らず、自己PRでも、面接
 でお話しする時にも、たいせつな心がまえです。さて、最後に志望動
 機の構成です。志望動機は3つの段階に分けて構成しましょう。まず
 最初に「自分自身の就職活動の目的や軸」を書き記します。その次に
 「なぜその会社で働きたいと思ったか」を書きます。最後に「求めら
 れている仕事内容ができる理由」を書いて締めていきます。この三段
 構成を基本にして志望動機を書いてみましょう!ライバルと違った面
 を先方に伝えられるかもしれませんよ!

 相談スタッフとの面談により、自分の新たな一面が見えるかもしれま
 せん。話をしながら自分の強みを見つけていきましょう!

☆彡ヘッドライン————————————————
◆「教えて!Doctor!」の開催報告&告知
◆WEBサイト人気記事BEST5(2018年8月)
◆月間アンケート実施中!&前回の結果
◆西宮市中高年しごと相談室の全力応援メニュー
☆彡————————————————————

================================
就職活動ヘルスケア 教えて!Doctor!
================================
 ◆心身ともに健康な就職活動を行うことが、健康に働くことにつなが
  ります。朝起きることができない、夜不安で眠れない、元気が出な
  い、やる気が起きない、気にしなくていいことが気になる、ストレ
  スを感じやすい、プレッシャーに押しつぶされそうになる…
  そんな時、専門家による相談で心身の健康を保ってみませんか?
  現役の医師が対応しますので、安心してご利用ください。

 ◆今後の開催のお知らせ
  【日程】2018年10月 9日(火)【あと1名】
           11月13日(火)【受付中】
           12月11日(火)【受付中】
  【時間】14時00分~、14時45分~(各45分)
  【予約】事前予約制です。
      電話、窓口にてお申込みください。
      ※このプログラムを受けていただく前に、相談員との面談
       が必要です。まずは相談を行ってください。

================================
WEBサイト人気記事BEST5(2018年9月)
================================
(1)【コラム】きっかけと動機の違い
 「きっかけ」と「動機」は違います。志望動機を尋ねると「求人を…
 (続きはこちら

(2)【コラム】類は友を呼ぶ~職場は価値観が似た者同士の集まり~
 「類は友を呼ぶ」ということわざがあります。「気の合う者や似通…
 (続きはこちら

(3)自己理解・自己分析の一つの方法~ジョハリの窓~
 「自分のことは自分が一番理解している」と言いたいところですが…
 (続きはこちら

(4)【ストーリーで語る】物語の基本構造(起承転結・序破急)
 文章を書く上で、物語の基本構造を知っておきましょう。ここでは…
 (続きはこちら

(5)たとえ話(比喩表現)でわかりやすく
 たとえ話とは、「複雑な分かりにくい内容を、比喩によって具体的…
 (続きはこちら

 WEBサイトにはBEST10を掲載しています!

================================
月間アンケート実施中!
================================
月替わりで設問を変えてのアンケートを実施中です!

WEBサイトから投票できますので、ぜひ清き一票を!

今月の設問テーマはこちら!

Q1.就職活動で苦労すること
Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?
Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?

平成30年9月分の結果

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?
 →「質問に対して瞬時に対応できない」が81%・17人の得票率で
  最多でした。

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?
 →「従業員同士のコミュニケーションが活発」が67%・16人の得
  票率で最多でした。

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?
 →「将来への不安(老後・ローンなど)」が55%・12人の得票率
  で最多でした。

結果の詳細は、上記リンクからご確認ください。

================================
西宮市中高年しごと相談室の全力応援メニュー
================================
 【相談メニュー】
  ●就職活動の進め方 ●求人の探し方 ●業界研究・企業研究
  ●自己分析     ●応募書類作成 ●面接対策
 【プログラムメニュー(要予約)】 
  ○応募書類診断   ○適職探検隊 ○マナーアップトレーニング
  ○模擬面接     ○教えて!Doctor!
 【全年齢対象】
  ◎パソコン利用   ◎書籍閲覧   ◎就職活動関連情報

 求職者の方だけでなく、ご家族などのサポーターの方からの相談も受
 け付けています。

☆彡スケジュール
☆彡お問い合わせ・来室予約
☆彡進路決定報告
☆彡利用者のコメント(感想談)
☆彡アクセス

◆◇◆━━━最後までお読みいただきありがとうございました━━━━
<発行者>
 西宮市中高年齢者就職支援事業 西宮市中高年しごと相談室
 (西宮市・NPO法人コミュニティ事業支援ネット)
 電話/0798-38-8321 FAX/0798-38-8320
 MAIL/c.shigoto@comisapo.com
 URL/http://nishi-shigoto.com/chukounen/
 開室/月・火・木・金・土(休日・祝日・年末年始を除く)10~18時
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

WEBサイト人気記事BEST10(2018年9月1日~2018年9月30日)

お知らせ,利用実績コメント&トラックバック(0)

(1)【コラム】きっかけと動機の違い
 「きっかけ」と「動機」は違います。志望動機を尋ねると「求人を…
 (続きはこちら

(2)【コラム】類は友を呼ぶ~職場は価値観が似た者同士の集まり~
 「類は友を呼ぶ」ということわざがあります。「気の合う者や似通…
 (続きはこちら

(3)自己理解・自己分析の一つの方法~ジョハリの窓~
 「自分のことは自分が一番理解している」と言いたいところですが…
 (続きはこちら

(4)【ストーリーで語る】物語の基本構造(起承転結・序破急)
 文章を書く上で、物語の基本構造を知っておきましょう。ここでは…
 (続きはこちら

(5)たとえ話(比喩表現)でわかりやすく
 たとえ話とは、「複雑な分かりにくい内容を、比喩によって具体的…
 (続きはこちら

(6)【相談日記】今、できることは何ですか?
 Aさん(50歳代後半・男性)は、約10年前に交通事故に遭い、仕事…
 (続きはこちら

(7)【ストーリーで語る】演繹法と帰納法
 演繹法と帰納法という推測の方法を説明します。これらも論理的な…
 (続きはこちら

(8)送付状・添え状の書き方
 思うような求人を見つけ、応募書類を作り、イザ応募!という時、…
 (続きはこちら

(9)【相談日記】何をしたら正しいのかわからなくて、一歩が踏み出せない
 Uさん(40歳代前半・女性・無職)は、美術系の学校を卒業後、一…
 (続きはこちら

(10)【コラム】「マナー=思いやり」と思うとしっくりくる
 マナーについての相談があるので、マナーとエチケットとモラルの…
 (続きはこちら

【月間アンケート】2018年9月 アンケートの結果

月間アンケート,結果コメント&トラックバック(0)

2018年9月の月間アンケートの結果発表!

Q1.面接で不安に思うことは何ですか?(上位3つまで)

「質問に対して瞬時に対応できない」が81%・17人の得票率で最多でした。
続いて「緊張してしまうことが多い(67%・14人)」「自分のアピールポイントがうまく伝えられない(52%・11人)」となっています。

Q2.どのような社風の会社で働いてみたいと思いますか?(上位3つまで)

「従業員同士のコミュニケーションが活発」が67%・16人の得票率で最多でした。
続いて「慎重さ、堅実さが重視される(57%・12人)」「規律や秩序を重んじる(42%・10人)」となっています。

Q3.就職活動以外に抱えている悩みはありますか?(複数回答)

「将来への不安(老後・ローンなど)」が55%・12人の得票率で最多でした。
続いて「病気や体調不良(45%・10人)」「生活環境の変化」(41%・9人)となっています。

【月間アンケート】2018年10月 Q1.就職活動で苦労すること(上位2つ)

月間アンケート,質問(実施中)コメント&トラックバック(0)

Q1.就職活動で苦労すること(上位2つ)

投票をせずに結果だけ見たい!

Loading ... Loading ...

【月間アンケート】2018年10月 Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?(複数回答)

月間アンケート,質問(実施中)コメント&トラックバック(0)

Q2.就職活動のモチベーションが低下する場面はどんな時?(複数回答)

投票をせずに結果だけ見たい!

Loading ... Loading ...

【月間アンケート】2018年10月 Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?(上位3つ)

月間アンケート,質問(実施中)コメント&トラックバック(0)

Q3.就職活動以外の時間を何に使ってる?(上位3つ)

投票をせずに結果だけ見たい!

Loading ... Loading ...